• 渡辺大知
わたしは光をにぎっている
映画

監督から松本穂香にサプライズで告白手紙!『わたしは光をにぎっている』公開記念舞台挨拶

11月16日、新宿武蔵野館にて、映画『わたしは光をにぎっている』の公開記念舞台挨拶が行われ、主演・松本穂香、渡辺大知、徳永えり、中川龍太郎監督が登壇。トーク終盤では、中川監督から松本穂香に宛てたサプライズで手紙を披露し、愛?の告白を渡辺大知が代読した。(ビデオ&フォトギャラリー)

わたしは光をにぎっている
映画

「ジブリのヒロインっぽい」と松本穂香を評価。中川監督最新作『わたしは光をにぎっている』完成披露試写会

10月23日、スペースFS汐留(東京・新橋)にて、松本穂香主演『わたしは光をにぎっている』の完成披露試写会舞台挨拶が行われ、松本穂香(22)、渡辺大知(29)、徳永えり(31)、光石研(58)、中川龍太郎監督(29)が登壇。「肝が座っている」と言われることがあるという松本穂香は、監督の演出に対しても自身の感性を主張したということを明かした。(フォトギャラリー)

勝手にふるえてろ - 東京国際映画祭
映画

松岡茉優「日本の映画がもっともっと元気になりますように」

10月30日、映画「勝手にふるえてろ」の記者会見が、東京・六本木で行われ、映画初主演となる松岡茉優、共演の石橋杏奈、渡辺大知(黒猫チェルシー)、北村匠海、大九監督が登壇しました。 本作は、第30回東京国際映画祭「コンペティション」部門出品作品で、記者会見も英語同時通訳でしたが、松岡茉優さんは自分が語るコメントがちゃんと英訳されるかどうかを気づかう側面も見せたり、記者会見に先立っての一般のお客さん向け舞台挨拶でもサービス精神にあふれていて、とても優しい雰囲気が印象的でした。