はらぺこあおむし

ニューヨークで話題!大人気「はらぺこあおむしショー」が日本初上陸!

3月20日(水)、渋谷の東急百貨店東横店に、「はらぺこあおむしマーケット 50th Anniversary Shop」が期間限定でオープンした。『はらぺこあおむし (原題:The Very Hungry Caterpillar)』は、アメリカの絵本作家エリック・カールが1969 年に出版した絵本で、これまで日本国内で約800万部、世界各国で5000万部以上が出版されている。21日は来日パフォーマーによって、はらぺこあおむしショーのミニパフォーマンスが披露されたが、7月から8月にかけて日本7か所で公演することも決まった。

新企画発表!「東京ワンピースタワー」スペシャルライブ&発表会

2019年3月13日にオープン4周年を迎えた、大人気作品『ONE PIECE』の常設屋内型テーマパーク「東京ワンピースタワー」。3月16日、東京ワンピースタワー4周年そしてアニメ『ONE PIECE』20周年を記念して、1日限りのスペシャルライブと、新プロジェクトのスペシャル発表会が開催された。(フォトギャラリー)

今野浩喜

今野浩喜が初主演舞台「上にいきたくないデパート」全出演者発表

本作は、新進気鋭の若手クリエイター・岸本鮎佳氏が手がけるシチュエーションコメディ。実際にデパートの中にある三越劇場で、デパートで働く人々の群像劇が描かれる。 “嫌われないようについ愛想笑いをしてしまう”人々に送る痛快コメディで、日々のストレスを発散させてくれるような内容となっている。 舞台初主演の今野浩喜を取り巻く、一癖も二癖もある個性豊かなキャラクターを演じる全出演者が決定した。

私の恋人

渡辺えり主宰 オフィス3〇〇 新作舞台「私の恋人」上演決定。小日向文世・...

劇作家・演出家・女優の渡辺えりが主宰し、昨年結成40周年を迎えたオフィス3○○(さんじゅうまる)が上演する新作舞台「私の恋人」が決定した。今年、第160回芥川賞を受賞して注目を集める上田岳弘が2015年に発表した同名原作をベースに、渡辺えり流の切り口で贈る音楽劇だ。今回は、かねてより渡辺えり作品への出演を熱望していた小日向文世とのんの二人を迎え、渡辺えり自身の念願だった“たくさんの役柄を少人数で演じきる”という手法に挑み、時を超え、性を超え、物理も超えて30の役をたった3人で演じる。三島由紀夫賞を受賞している話題の原作を、どのようにアレンジし、演技派の3人がどのように表現していくのか注目の作品だ。

首都争奪バトル舞台(ステージ)『四十七大戦』-開戦!鳥取編-

四十七都道府県のゆる神が首都争奪戦!『四十七大戦』舞台製作記者発表

47都道府県のゆる神様たちが次の「首都」を争う都道府県擬人化バトルを描いたマンガ『四十七大戦』。 「WEBマンガ総選挙2018」で見事1位に輝いたことを受けて、舞台化が決定。その第1弾として、鳥取編が2019年10月下旬頃より公演されることが発表された。音楽は『カメラを止めるな!』の永井カイル。 2月3日、都内で行われた記者発表会には、鳥取県平井知事と、同県ゆるキャラのトリピーも応援に駆けつけ、舞台を見た人が鳥取に訪れたくなるような取り組みをしていきたいと抱負を語った。

2.5 次元舞台「アイ★チュウ ザ・ステージ」キャストでの初のファンミーテ...

iOS/Android 向け恋愛リズムアドベンチャー「アイ★チュウ」が、12 月 29 日(土)2.5 次元舞台化作品「アイ★チュウザ・ステージ 1st Fan Meeting」を AiiA 2.5 Theater Tokyoにて昼夜公演で開催した。 今回の舞台は タイトル通り Fan Meeting であり、ライブコーナーだけではなくバラエティコーナーも行われ、何より新たに新作公演で登場する Lancelot、RE:BERSERK、POP’N STARの3組も登場し、「アイ★チュウ ザ・ステージ」にとって新たな節目となるイベントとして大きく盛り上がった。 ここでは夜の部の模様をお届けする。

ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド 2018

「二刀流と言ってもらえるように」本田望結、改めて女優とフィギュアの両...

本公演直前の「ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド」のプレスコールが行われ、3年連続応援サポーター&ゲストスケーターの本田望結がステージでスケーティングを披露。また、MC兼シンガーのナタリー・エモンズら、キャスト勢揃いした。 プレスコール後、囲み取材に応じた本田望結は今年一年の漢字を「挑」と表現。また、改めて「私の夢は女優とスケートの2つを続けること。どちらかが嫌いになったら両方やめる」と強く宣言。本公演は12月15日~25日。(フォトギャラリー)

ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド 2018

本田望結、身長が伸びて女性らしく。トリバゴお姉さんナタリーと一緒にク...

2016年の初演から3年目となる2018年も「ブロードウェイ クリスマスワンダーランド」が上演されることが決定。 それに先立っての11月27日、クリスマス・ミニライブが開催され、3年連続応援サポーターを務める本田望結と、昨年に引き続き、シンガーとして出演するナタリー・エモンズが登壇し、本公演への意気込みを語った。 この1年でより一層身長が伸びたという本田望結。3年前の自身の出演映像を観て「ちっちゃい!」と思わず自分で声をあげたほど。すっかり女性らしさが出てきた彼女は、今年も初日公演にてスケートショーを披露する。(会見動画&フォトギャラリー)

信長の野望•大志

【ゲネプロ&インタビュー】シリーズ第二弾いよいよ開幕!舞台「信長の野...

2018年11月7日、本年第二弾となる舞台「信長の野望•大志-冬の陣-王道執行~騎虎の白塩編~」の公開ゲネプロとインタビューが行われた。 インタビューは、キャストの鶏冠井孝介・田中れいな・彦摩呂らが応じ、8日からの本公演への意気込みを語った。 前舞台より20kg以上減量した彦麻呂は、“信長の脂肪にならんように”と、引き続き減量を続けると宣言した。 舞台「信長の野望」は、コーエーテクモゲームスより2017年に発売された最新タイトル「信長の野望・大志」との完全連動舞台となっている(ゲネプロ動画&フォトギャラリー)。

舞台「信長の野望・大志 -冬の陣-~騎虎の白塩編~」

【製作記者会見】田中れいな、20キロ減量の彦麻呂、舞台第二弾の意気込み...

2018年5月に、東京・渋谷のCBGK シブゲキ!!にて初めて舞台化された舞台「信長の野望」。 第一弾が大好評を博し、11月8日から第二弾の公演が決まり、田中れいな、彦麻呂、鶏冠井孝介ら、出演者が製作記者発表を行った。 前作から20Kg減量し少し動きやすくなったという彦麻呂が意気込みを語った。 また、お市役の田中れいなは、時代劇のセリフが難しく、歌うシーンの方が落ち着くと本音も。 舞台「信長の野望」は、コーエーテクモゲームスより2017年に発売された最新タイトル「信長の野望・大志」との完全連動舞台となっている(動画&フォトギャラリー26枚)。

舞台『戦刻ナイトブラッド』

【ステージフォト&インタビュー】舞台『戦刻ナイトブラッド』

スマートフォン向けアプリゲーム『戦刻ナイトブラッド』 (公式略称「戦ブラ」)が、TVアニメ化を経て、今夏、いよいよ舞台版となって上演がスタート。それに先駆けて、公開ゲネプロが行われ、また、三大将を演じる久保田秀敏、赤澤燈、前山剛久、そして山本一慶、荒牧慶彦の5人が囲み取材に応じた。(ゲネプロステージフォト&インタビュー)

Ay曽根崎心中

三浦祐太朗「二次元の嫁を3カ月ごとに」阿木燿子&宇崎竜童コンビ新作舞...

前作「フラメンコ曽根崎心中」から4年。「Ay(アイ)曽根崎心中」とタイトルを改め帰ってくる。 1978年の映画主演以来、曽根崎心中とは40年来の付き合いとなる宇崎竜童。プロデューサーは、宇崎の妻でもある阿木燿子。 宇崎&阿木といえば、山口百恵の往年ヒット曲のゴールデンコンビだが、息子・三浦祐太朗も歌で本作に出演する。 アニメファンとしても有名な三浦祐太朗は、囲みで女性関係について聞かれると「二次元の女性にハマっていて3カ月ごとに嫁が変わってます」と記者の質問をかわした。 その他、若旦那(湘南乃風)、Ray Yamadaらも新たに歌で参加する。 「Ay(アイ)曽根崎心中」の本公演は2018年12月12日より新国立劇場中劇場にて。(動画&フォト)

「ワンピース音宴〜イーストブルー編〜」制作発表記者会見

平祐奈、義兄の長友選手を応援!「ワンピース音宴」制作発表記者会見

大ヒットアニメ『ONE PIECE』の音楽をショーアップした新たなステージ「ワンピース音宴」の制作発表記者会見が行われ、応援サポーターとして、山里亮太(南海キャンディーズ)と女優・平祐奈(19)が登壇した。 平祐奈の姉、平愛梨は、サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会で日本代表DFとして活躍する長友佑都選手と2017年に結婚、2018年2月には第一子が誕生している。 平祐奈は、姉・甥っ子と共にワールドカップを観戦しているといい、「佑兄(ゆうにい)」と呼んでいる長友選手の活躍を全力で応援していると語った。(動画&フォトギャラリー)

少女☆歌劇 レヴュースタァライト プロジェクト大発表会

マルチ展開式!?「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」プロジェクト大発表会

6月25日、東京・赤坂のTBS放送センターにて、少女☆歌劇 レヴュースタァライトのプロジェクト大発表会が行われ、7月12日放送スタートのアニメの他、舞台、ゲームなど、盛りだくさんのメディアミックス情報が展開された。大発表会には、メインとなる9人の舞台少女たちも登壇し、YouTube LIVEにて生配信もされた。(フォトギャラリー73枚)