• 橋本愛
私をくいとめて
映画

宇垣美里「よく脳内会議して要点を整理しています」〈おひとりさま〉恋愛事情本音トーク。映画『私をくいとめて』公開直前イベント

12月7日、都内にて、映画『私をくいとめて』特別試写会イベントが行われ、おひとりさまライフを謳歌する〈みつ子世代 代表〉として宇垣美里、マーケティングライター・牛窪恵、本作の大九明子監督が登壇した。(ビデオ&フォト)

グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜
映画

濱田岳「高倉健さんと友だちだと嘘をつきました」映画『グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜』公開記念舞台挨拶

2月15日、丸の内ピカデリーにて、映画『グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜』の公開記念舞台挨拶が行われ、大泉洋、小池栄子、水川あさみ、橋本愛、緒川たまき、木村多江、濱田岳、松重豊、成島出監督が登壇。「思惑が外れて失敗したこと」「嘘をついて大失敗したこと」についてそれぞれのエピソードを明かした。(動画&フォト)

グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜
映画

爆笑舞台挨拶。女優たちから見た大泉洋とは?映画『グッドバイ』完成披露試写会

1月23日、都内にて、映画『グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜』の完成披露試写会が行われ、上映前舞台挨拶に、大泉洋、小池栄子、水川あさみ、橋本愛、緒川たまき、木村多江、濱田岳、松重豊、成島出監督が登壇。終始、大泉洋ペースの大爆笑の舞台挨拶となった。

グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~
映画

嘘(にせ)夫婦を演じる大泉洋×小池栄子新作映画予告編解禁&第二弾ポスタービジュアル

2020年2月14日(金)より新宿ピカデリーほかにて公開『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』の、予告編及び第二弾ポスタービジュアルが解禁となった。本作は、今年で生誕110年を迎え空前の盛り上がりを見せる昭和の文豪・太宰治。彼の未完の遺作「グッド・バイ」が、喜劇として生まれ変わった作品。

映画『21世紀の女の子』
映画

橋本愛「自分を信じられる力を与えてくれる映画」『21世紀の女の子』完成披露先行上映会舞台挨拶

80年代後半~90年代生まれの新進映画監督、総勢15名が集結したオムニバス映画『21世紀の女の子』。 2019年1月31日、テアトル新宿にて、完成披露先行上映が行われ、出演者を代表して女優・橋本愛、企画・プロデュースの山戸結希監督をはじめ、本作15篇のうち11人の監督が登壇し、舞台挨拶を行った。(動画&フォト)

21世紀の女の子
映画

橋本愛「見えない言葉を体現した時間を閉じ込めた」 映画『21世紀の女の子』舞台挨拶

山戸結希監督が企画・プロデュースを務め、15篇から成るオムニバス映画『21世紀の女の子』(2019年2月8日公開)の第31回東京国際映画祭・日本映画スプラッシュ特別上映と舞台挨拶が、11月1日、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて行われた。 登壇したのは、山戸結希監督と、作品のひとつに主演する、女優・橋本愛。 まるで“詩を紡ぐ”ような語り口調で舞台挨拶をする山戸結希監督に、橋本愛も「今日は私も山戸監督の言葉を聞きに来た。」とし、「この映画が、世界が変わっていく歴史の序章のように存在することを願います。」と観客に語りかけた(動画&フォトギャラリー)

橋本愛 -『JOURNAL STANDARD』
エンタメ総合・ライフ

橋本愛、素顔を切り取った“ありのまま”シーズンビジュアルを公開

レディース・メンズのトータルファッションの企画・製造・販売などを行うベイクルーズが、同社ブランド『JOURNAL STANDARD』初の取り組みとして、シーズンビジュアルのモデルに女優の橋本愛を起用。 フォトグラファーに横浪 修、スタイリストに山本マナを迎え、彼女のナチュラルでありのままの素顔を切り取った。 特設サイトでは、撮り下ろしMOVIEと共に、橋下愛シーズンビジュアルが公開されている。(フォトギャラリー)