• モトーラ世理奈
愛しのダディー殺害計画
映画

佐藤ミケーラ「モトーラ世理奈ちゃんが怖がるので1つのベッドで一緒に寝ました。」映画『愛しのダディー殺害計画』初日舞台挨拶

12月11日、渋谷パルコにて、映画『愛しのダディー殺害計画』の初日舞台挨拶が行われ、W主演の佐藤ミケーラ、モトーラ世理奈、イリエナナコ監督が登壇。2018年春に撮影された本作がようやく劇場公開を迎えたことの喜びを語った。(動画&フォト)

円井わん
インタビュー

【女優・円井わんインタビュー】「駆け出しの私に分け隔てなく接してくれるムロツヨシさんがお手本。」

「全裸監督」、『タイトル、拒絶』(11/13公開、主演・伊藤沙莉)、『KONTORA』(2021年春公開)では主演も務める、女優・円井わん。ムロツヨシをお手本にやりたいことが見えてきたという彼女に、自身のこと、最新出演作のことについて話を伺った。

インタビュー

【インタビュー】女優・恒松祐里「私はネコです」子役から芸能界に生きる葛藤から得た境地とは?

映画『タイトル、拒絶』(11/13公開)で、主演の伊藤沙莉と共に、セックスワーカーの女性を演じた女優・恒松祐里。心に深い闇を抱えているが、常に笑顔で振る舞う難しい役に挑戦した彼女に、本作への取り組みや、大好きなポン酢についてのこだわりを伺った。

21世紀の女の子
映画

橋本愛「見えない言葉を体現した時間を閉じ込めた」 映画『21世紀の女の子』舞台挨拶

山戸結希監督が企画・プロデュースを務め、15篇から成るオムニバス映画『21世紀の女の子』(2019年2月8日公開)の第31回東京国際映画祭・日本映画スプラッシュ特別上映と舞台挨拶が、11月1日、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて行われた。 登壇したのは、山戸結希監督と、作品のひとつに主演する、女優・橋本愛。 まるで“詩を紡ぐ”ような語り口調で舞台挨拶をする山戸結希監督に、橋本愛も「今日は私も山戸監督の言葉を聞きに来た。」とし、「この映画が、世界が変わっていく歴史の序章のように存在することを願います。」と観客に語りかけた(動画&フォトギャラリー)

少女邂逅
映画

枝優花監督 初長編映画『少女邂逅』初日舞台挨拶。W主演 保紫萌香・モトーラ世理奈。枝監督登壇。

6月30日(土)新宿武蔵野館にて、映画『少女邂逅』の公開初日に舞台挨拶が行われた。国内外の映画ファンを熱狂させた作品の公開を記念して、スタッフ・キャストが登壇。満員御礼となった会場に向けて、感謝の気持ちを述べ、感極まり、涙を浮かべる場面も。

「月刊 モトーラ世理奈・夏 写真 二階堂ふみ」写真展
インタビュー

【モトーラ世理奈インタビュー】女優・二階堂ふみがカメラマンとして初写真集発売。写真展も。

二階堂ふみが、女優ならではの感性を活かし、カメラマンとしてモデルのすべてをストレートに表現した写真集「月刊 モトーラ世理奈・夏 写真 二階堂ふみ」が発売され、それを記念した写真展が4月13日より開催。 モデルは、RADWIMPSのアルバム『人間開花』のCDジャケット起用され注目を集めた、モトーラ世理奈。 そんな彼女にインタビュー。彼女自身のこと、そしてモデルとして感じた、カメラマン・二階堂ふみのことを語ってもらった。