21世紀の女の子

橋本愛「見えない言葉を体現した時間を閉じ込めた」 映画『21世紀の女の子...

山戸結希監督が企画・プロデュースを務め、15篇から成るオムニバス映画『21世紀の女の子』(2019年2月8日公開)の第31回東京国際映画祭・日本映画スプラッシュ特別上映と舞台挨拶が、11月1日、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて行われた。 登壇したのは、山戸結希監督と、作品のひとつに主演する、女優・橋本愛。 まるで“詩を紡ぐ”ような語り口調で舞台挨拶をする山戸結希監督に、橋本愛も「今日は私も山戸監督の言葉を聞きに来た。」とし、「この映画が、世界が変わっていく歴史の序章のように存在することを願います。」と観客に語りかけた(動画&フォトギャラリー)

映画『人魚の眠る家』ワールドプレミア・レッドカーペットセレモニー

渾身の演技でカットがかかっても現実に戻れない異様な撮影現場だった。『...

10月29日、映画『人魚の眠る家』(原作・東野圭吾/幻冬舎文庫)のワールドプレミア・レッドカーペットセレモニーが六本木ヒルズアリーナで行われ、篠原涼子、西島秀俊、坂口健太郎、川栄李奈、山口紗弥加、堤幸彦監督が登壇した。 ステージ挨拶の後は、レッドカーペットに降り立ち、一般観客にサインするなど、会場は大歓声に包まれた。 なお、同日、第31回東京国際映画祭GALAスクリーニングとしても上映された。一般公開は11月16日(金)。(動画&フォトギャラリー)

稲垣吾郎・阪本順治監督『半世界』

【記者会見】稲垣吾郎・大きかったのはここ数年での自分の環境の変化 映画...

10月30日、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて、第31回東京国際映画祭コンペティション部門作品『半世界』の記者会見が行われ、阪本順治監督、稲垣吾郎が登壇した。 稲垣吾郎は、「ここ数年での自分の環境の変化があって、自分でも見たことがない自分をスクリーンで観れた」とし、“新しい地図”の仲間の二人にも『半世界』を早く観てほしいと語った(記者会見動画&フォトギャラリー)

『PSYCHO-PASS サイコパス SS』ワールドプレミア上映舞台挨拶

10月27日、2019年公開予定の『PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System』3部作から、一足早く“Case.1 罪と罰”・“Case.2 First Guardian”の2エピソードのワールドプレミア上映が、東京国際映画祭2018の特別招待作品として上映された。 キャストである声優・関智一、声優・野島健児、塩谷直義監督が登壇し、作品の見どころなどを語った。 また、ステージ上でCase.1とCase.2のキービジュアルが解禁となった。(フォトギャラリー&レッドカーペット動画)

『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』公開記念ティーチイン

「映画のエンドロールで回想しながら聴ける曲を」Dream Ami

10月28日、映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』の「公開記念ティーチイン」が千葉県で行われ、主題歌「Wonderland」のDream Amiと、波多野監督が登壇した。 “ティーチイン”とは観客が登壇者に質問できるイベント。映画の舞台と同じく遊園地に務める女性客からは、本映画に共感できるところがあったという感想があった他、どの質問者も記者以上の素敵な質問を繰り出し、Dream Amiも思わず「取材の仕事をしている気分になっちゃった」と感心しつつ、波多野監督と共に楽しんで回答していたのが印象的なイベントだった。(フォトギャラリー)

『旅猫リポート』舞台挨拶

福士蒼汰 猫のナナとフォトセッション『旅猫リポート』舞台挨拶

10月26日、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて行われた、映画『旅猫リポート』の舞台挨拶に、福士蒼汰、猫のナナ、三木康一郎監督が登壇した。 本作は、第31回東京国際映画祭の特別招待作品となっている。 ナナの声を高畑充希を演じ、竹内結子、広瀬アリスらが共演。音楽はコトリンゴ。(動画&フォトギャラリー)

斎藤工×板谷由夏 映画工房 in 東京国際映画祭2018

ファッション誌編集部の実態は『プラダを着た悪魔』のまんま?「斎藤工×板...

10月26日、TOHOシネマズ六本木にて、WOWOWの映画情報番組「斎藤工×板谷由夏 映画工房」の公開収録があり、斎藤工、板谷由夏、中井圭(映画解説者)、増田さをり(VOGUE JAPANファッション・ディレクター)が登壇。 ファッションドキュメンタリー映画作品の話題を中心にトークショーを行った。 これは、『ミッドナイト・フィルム・フェス! WOWOW映画工房「ファッション・ドキュメンタリー・セレクション」 in 東京国際映画祭』と題したイベントで、トークショーの後はファッションドキュメンタリー4本がオールナイト上映された(フォトギャラリー)。

映画『ごっこ』初日舞台挨拶

「空席が多いとキャンセルしようかなと」千原ジュニア・川谷絵音 映画『ご...

2018年10月20日、渋谷・ユーロスペースにて、千原ジュニア主演映画『ごっこ』の初日舞台挨拶が行われ、共演の女優・平尾菜々花、主題歌の川谷絵音(Indigo la End)、熊澤監督が登壇した。 冒頭千原ジュニアは、「空席が多いとキャンセルしようかなと思ってたんすけど。」と時事ネタでのつかみで、一気に劇場内は笑いとともに和やかな雰囲気に。(動画&フォトギャラリー)

「今日から俺は!!」未公開シーン復活版

賀来賢人が快挙!「今日から俺は!!」未公開シーン復活版がHuluで歴代1位...

10月14日よりスタートした賀来賢人主演の日本テレビ系日曜ドラマ「今日から俺は!!」の未公開シーン復活版が、オンライン動画配信サービスHulu(フールー)で配信中の国内ドラマにおける配信初日の視聴数で歴代1位を記録した。 人気コンテンツが並ぶなか、絶大的な人気を見せつけた形だ。

爆音映画祭 in 109シネマズ広島

全国で話題の“爆音映画祭”、2018年11月、109シネマズ広島で2回目の開催決...

2018年11月14日から18日までの5日間、109シネマズ広島で2回目の“爆音映画祭”が開催されることが発表された。 2016年公開から連続上映を続けている「この世界の片隅に」をはじめ、「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」、「グレイテスト・ショーマン」など、“爆音”で楽しむのにピッタリな全11作品が上映される。

わたしの名はオオタフクコ〜小さな幸せを、地球の幸せに。〜

大ヒット映画『この世界の片隅に』制作メンバーが再集結した新作WEBアニメ...

オタフクソース株式会社は、2018年10月より新たに策定したコーポレートスローガン「小さな幸せを、地球の幸せに。」を訴求する WEB アニメーション『わたしの名はオオタフクコ〜小さな幸せを、地球の幸せに。〜』 その1(全3話)を、“お好み焼きの日“の 2018年10月10日(水)午前10時より、オタフクソース YouTube 公式アカウントで公開した。監督は映画「この世界の片隅に」の片渕須直監督。キャラクター原案はこうの史代、音楽はコトリンゴ、主人公の声を尾身美詞が演じる。

映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』

波瑠、初主演映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』プレミア上映舞台...

10月4日、映画『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』のプレミア上映会イベントがTOHOシネマズ日比谷で行われ、映画主演初となる波瑠、西島秀俊、中村倫也、岡山天音、柄本明、濱田マリ、深水元基、波多野監督らが登壇した。 映画のロケ地が、熊本県・グリーンランドということで、くまモンもサプライズ登場し、波瑠に花束を渡す一幕も。 本作は、遊園地の知られざる裏側と不慣れな地で奮闘する新米社員をチャーミングに描いた小森陽一『オズの世界』が原作。10月26日より全国ロードショー。(フォトギャラリー73枚)

第31回東京国際映画祭 ラインナップ記者会見

「俳優を声優としてキャスティングする理由は?」松岡茉優、湯浅監督に直...

2018年9月25日、第31回東京国際映画祭のラインナップ記者会見が都内で行われ、映画祭アンバサダーに就任した女優・松岡茉優、コンペティション部門から阪本順治監督、今泉力哉監督、女優・岸井ゆきの。そしてアニメーション特集「アニメーション監督 湯浅政明の世界」から湯浅政明監督がゲスト登壇した。 会見最後に、記者との質疑応答が行われたが、登壇者の松岡茉優が、湯浅監督に「われわれ俳優をアニメーション映画にキャスティングする理由は?」と質問する場面もあって会場を沸かせた。(フォトギャラリー&記者会見動画)