• HOME
  • News
  • エンタメ総合・ライフ
  • 東映新配信ブランド“Xstream46”第一弾作品『暴力無双 -サブリミナル・ウォー-』アクションシーンが炸裂する冒頭シーン解禁
暴力無双 -サブリミナル・ウォー-

東映新配信ブランド“Xstream46”第一弾作品『暴力無双 -サブリミナル・ウォー-』アクションシーンが炸裂する冒頭シーン解禁

東映株式会社・新配信ブランド“Xstream46”の第一弾作品『暴力無双 -サブリミナル・ウォー-』より、アクションシーンが炸裂する冒頭のシーン約4分間の映像がノーカットで解禁となった。

映画『キングダム』(19)に出演し巧みな剣さばきで魅了した坂口拓が、元暗殺者ナックル役として本作に登場。そんな坂口が演じるナックルが敵集団に囲まれ、男女関係なしに殴る!蹴る!を繰り返すシーンから始まる衝撃的な冒頭をチラみせ。
長髪を振り乱しながら戦うナックルのもとに、かつての師匠・ソード(木下ほうか)が現れ、まさかの師弟対決が始まる。いきなりボス戦!?とそのスピード感に圧倒される冒頭映像に、続きを観たくなってしまうこと間違いなしだ。

解禁映像

■Xstream46とはー?
娯楽の多様化が進み、コロナ禍で新しい生活様式に変化していく時代。そんな今だからこそ、東映が生み出した新しい配信のカタチ【Xstream46】。
“Xstream(エクストリーム)”には、[極限][過激]を示す“エクストリーム”と、[映像配信]を示す“ストリーミング”、の二つの意味が込められ、この名にふさわしく、バイオレンス・ギャンブル・エロ・ホラーなど、刺激的なジャンルの配信番組を制作する。
人間の集中力の限界とほぼ同じ “46分”の中に、これでもかと見どころを詰め込み、中だるみが一切ない、ノンストップのエンターテイメントを“配信ファースト”でユーザーに届けることをコンセプトにしている。
新鮮かつ奇抜な配信ブランドのスタートを飾るのは、バイオレンス・アクションをテーマに、『キングダム』や『狂武蔵』で注目度急上昇中の坂口拓主演・アクション監督でお届けするアウトロー作品『暴力無双 -サブリミナル・ウォー-』。監督と役者を兼任するのは、東京国際映画祭コンペティション部門正式出品、KINOTAYO映画祭批評家賞受賞など多くの受賞歴を持つ榊英雄。アクションに強い二人の最強タッグで配信を盛り上げていく。本作は各配信サイトにて配信中。

第一弾作品『暴力無双 -サブリミナル・ウォー-』

あらすじ
組織から距離を置き、愛する女性との幸せな日々を過ごす元・暗殺者のナックル(坂口拓)。だが、その日々は突然終わりを迎える。洗脳されて一般人として暮らしていたかつての仲間の暗殺者たちが次々と覚醒。職場の上司だろうが、ヤクザだろうが、相手構わず暴れまくり、ナックルの周辺にも迫ってきていた!さらわれた愛する女性を救うため、ナックルはかつての仲間たちが待ち受ける約束の森へと向かう―。

坂口拓 榊󠄀英雄
松田賢二 浅井星光 松本実 三坂知絵子
山谷花純 総務雄一郎 前田慎治 横山涼
搗宮姫奈 渡辺万美 谷門進士 増本庄一郎 moto
津田寛治 ・ 木下ほうか

監督:榊󠄀英雄 アクション監督:坂口拓
脚本:光伸春 音楽:和(IZUMI) 撮影監督:古谷巧
制作プロダクション:ファミリーツリー 制作協力:UNITED PRODUCTIONS 音楽協力:東映音楽出版
製作著作:東映
公式サイト:https://xstream46.jp/
公式Twitter:@xstream46

予告編

2021年1月24日(日) より配信中

暴力無双 -サブリミナル・ウォー-

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA