• HOME
  • News
  • 映画
  • 「一人飲み読書が至福。でも翌日には話を忘れてる」岡山天音主演ダンスムービー『踊ってミタ』完成披露舞台挨拶
踊ってミタ

「一人飲み読書が至福。でも翌日には話を忘れてる」岡山天音主演ダンスムービー『踊ってミタ』完成披露舞台挨拶

2月12日、ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて、映画『踊ってミタ』の完成披露舞台挨拶が行われ、主演の岡山天音、加藤小夏、武田玲奈、中村優一、飯塚俊光監督が登壇した。

踊ってミタ

ゆってぃ/中村優一/武田玲奈/岡山天音/加藤小夏/飯塚俊光監督

本作は、「踊ってみた」「ボカロ」「Vtuber」など日本発のインターネットカルチャーを題材にした初の映画となる。「町おこし」のため、つながりの薄かった人間たちが「踊ってみた」を通じて触れ合い、一歩踏み出し、自身と向き合うことで生きる活気や絆をとり戻してゆく姿を描く。
本作で、飯塚監督とは3度目となる岡山天音は、舞台挨拶にて「飯塚監督の作品は、毎回芝居以外のところで突き上げが来る」と語っていたが、事実、本作の見どころはダンスとなっており、岡山天音はもちろん、武田玲奈、長編映画本格デビュー初となる加藤小夏など、多くのキャストが、ニコニコ動画「踊ってみた」カテゴリで絶大な人気を誇る踊り手“めろちん”の振り付けによるダンスを披露する。
一般公開は、3月7日より。

舞台挨拶レポート

踊ってミタ

ゆってぃ(MC/本作にも出演)
完成披露試写会を迎えたお気持ちは?

ゆってぃ

ゆってぃ

岡山天音(三田役)
撮影は昨年の5月で、たくさんのキャストとスタッフで作った作品です、タイトルの通り、ダンスシーンがとっても素敵に仕上がっています。

岡山天音

岡山天音

ゆってぃ
岡山さんは、今作で飯塚監督とは3作目ですが、いかがでしたか?

岡山天音
前作『ポエトリーエンジェル』(2017)、これは武田玲奈さんも一緒だったんですが、“詩のボクシング”がテーマ。そして今回はダンスと、芝居以外のところの突き上げが毎回あります(笑)
今回のダンスもドキドキでした。撮影の隙間を見つけては、とにかくダンスの練習をしていました。
ダンスをしている自分の表情は、普通の芝居の時とはまた違ってて、飯塚監督に引き出してもらったなと思いました。

ゆってぃ
武田さんも飯塚組は3回目ですが、いかがでしたか?

武田玲奈(真鍋役)
「またご一緒できる!そしてまた天音くんなんだ!」って思いました。
今作は映画出演としては久しぶりだったのもあり、すごく楽かったですし、飯塚監督だし天音くんだし、すごく安心して撮影に臨めました。

武田玲奈

武田玲奈

ゆってぃ
加藤さんは本作が本格映画デビュー、そしてヒロインとしての出演でしたが、撮影は大変でしたか?

加藤小夏(古泉ニナ役)
大変ではなかったかもしれません(笑)
天音さんとは共演させてもらったことがあって安心感もありましたし、現場もすごく温かったので、楽しく撮影させていただきました。

加藤小夏

加藤小夏

ゆってぃ
では、そんなに緊張もなく?

加藤小夏
いえ、私は天音さんのことはすごく尊敬しているので、お芝居をご一緒させていただくのは緊張します。

加藤小夏

ゆってぃ
中村さんは撮影はいかがでしたか?

中村優一(丸山役)
僕は、岡山天音さんも出演されている『ポエトリーエンジェル』や『チキンズダイナマイト』など、飯塚監督作品が 大好きで、出演を熱望していたんですけど、今回出演させていただいて、自分の気持ちに気づいたんですよ。僕は岡山天音くんのことが好きだったんです(笑)

中村優一

中村優一

ゆってぃ
監督じゃなかったんですね(笑)

飯塚俊光監督
中村くんは、僕が自主制作映画を作っていた頃から劇場に見に来てくれていて、その時すでに出演を希望してくれていたんですけどね。

飯塚俊光監督

飯塚俊光監督

中村優一
でも僕は、岡山くんが好きでした(笑)

踊ってミタ

ゆってぃ
監督は今回の撮影はいかがでしたか?

飯塚俊光監督
前作『ポエトリーエンジェル』で天音くんと武田さんとは一緒だったので、そこに僕はすごく信頼がありましたし、安心感もありました。だからこそ、加藤さんや中村くんと新しいことをやれて、撮影は楽しかったです。

ゆってぃ
ちなみに僕の演技はどうだったんですか?

飯塚俊光監督
う・・・ん・・・
(会場笑)

飯塚俊光監督
マジメな話、ゆってぃさんもバイきんぐの西村さんも、芸人さんなんですけど、すごく味のある役者さんとしていてくださったので、映画をご覧になる方は楽しみにしていただきたいと思っています。

「●●してミタ」のコーナー!

中村優一

中村優一

“Twitterではじめて「リプ祭り」してミタ”

5年くらいTwitterやってるんですけど、初めてリプ祭りをやってみたいなと思いました。ただ、単に返信するだけじゃ面白くないので、僕の大好きな崎陽軒さんのシウマイの写真などがプリントされたブランケットやクッションなんかを持ってめちゃめちゃかっこつけた写真を何枚も撮ってそれだけで返信をするということをやりました。
で、今日はマスコミの皆さんがいらっしゃるということで、崎陽軒さん、広告のお仕事をお待ちしております!

武田玲奈

武田玲奈

“ととのえてみた”

(ねづっちさんのことではなく)サウナのことです。まだ初心者のサウナーなんですけど、めちゃめちゃ汗をかけるのが気持ち良くてハマりました。

武田玲奈

加藤小夏

加藤小夏

“あまねに行ってミタ”

ゆってぃ
どういうこと?今日はマスコミさんがいますが大丈夫ですか?岡山天音くん家に行ったってことじゃないですよね?

加藤小夏
違います!“あまね”という焼肉屋さんです。私、焼き肉が大好きなんですけど、“あまね”っていうお店に行って、「あぁ、天音さんだ」って思って。天音さんを感じながら焼き肉を食べてました(笑)

加藤小夏

岡山天音
知ってる!僕も行ったことあります。僕は知り合いに連れて行ってもらったんですが、その知り合いが言わなくていいのに店員さんに「こいつ“天音”っていう名前なんすよ」って言って。そしたら店員さんは「はぁ。」って(笑)

踊ってミタ

岡山天音

岡山天音

“一人飲みしてみた”

僕はそもそもお酒が弱いのですが、最近一人で飲むようになりまして、飲みながら読書してますね。
すごく楽しいんですけど、次の日になったら全部忘れてて・・・。しおりを挟んでいるところから10ページくらい遡っても初めて読む気持ちになるんです(笑)

飯塚俊光監督

飯塚俊光監督

“外出してみた”

僕は出不精で休みの日とか外に出ないんですよ。で、歳のせいか、独り言が多くなってきて、休みの日に家で独り言を言ってたら、天音くんみたいになっちゃうから(笑)
だから、日用品の買い物も遠くまで行ってみたりするようにしています。で、そこで天音くんみたいに一人飲みしてみたり。

ゆってぃ
天音くんと一緒に飲むっていうのはダメなんですか?

岡山天音
監督とはもう3作目なんですけど、一緒に飲みに行こうとか全然声をかけてくれないし。その割には、行けないってわかっている夜中に「天音くんと似ている人を発見。今から飲みに来ない?」みたいなメールを酔っ払いながら送ってきたり(笑)

最後にメッセージ

岡山天音
この作品が少しずつ皆さまの元に届いてくのが嬉しく思っております。観ていただいた人に何かを持ち帰っていただける映画になったんじゃないかなと思います。たくさんの役者さんたちが濃いキャラクターに扮して登場していますので、観る度に新しい感想を持てる映画にもなっていると思います。

踊ってミタ

映画『踊ってミタ』

≪STORY≫
スマホひとつで誰もが発信できる時代。東京で映像作家の夢破れた底辺YouTuberの三田は、春野山町役場シティプロモーション課で働いていた。
深刻な過疎化、観光資源なし、あるのは名物・干し芋と自然だけ。イケてるクリエイターとはあまりにもかけ離れたド田舎で、三田は現状を認められないまま腐っていた。
そんな折、町を活性化しろとの町長・丸山の命令で観光動画を制作することになる。「最高にかっこいい映像作るしかねぇだろ!」しかし意識は高いがセンスはゼロの三田。見かねた同僚の真鍋の提案により “踊ってみた”動画作成をスタート!
だが、期限はたったの2週間。集まった踊り手は、真鍋の妹で金髪ヤンキーのミネタ、盆踊り大好き外国人ダリ、そしてパラパラを踊るお爺ちゃんとその孫のたった4人…。
さえないメンツに気落ちする三田は、ご当地アイドル“星いもco.”の元メンバー・古泉ニナが町にいることを知り加入を迫るが「変態」と罵られ取り付く島もない。
まとまらないメンバーに町長の無茶ぶり、町の人にも白い目で見られ制作は難航。
それでも、三田の奮闘により完成が近づくなか、町全体を揺るがすネット大炎上事件が起こる。町長は辞職し、なぜか責任を問われた三田はついにブチ切れ、シティプロから逃げ出してしまう。
動画制作を真鍋に押し付け“すぐやる課”に異動した三田だったが、偶然シティプロ解体の危機を知る。新町長からの存続の条件は町のイベントで“踊ってみた”を生配信し、1万人同時視聴を達成という到底無理な命令だった…。

岡山天音 加藤小夏 武田玲奈 中村優一 横田真悠 ルー大柴 川原瑛都 えんどぅ 西村瑞樹(バイきんぐ)
松浦祐也 ふせえり 早出明弘 森田想 白石優愛 小牧那凪 ゆってぃ 冨樫真 BOB りりり 霜月めあ
大鳥こはく(角元明日香) 山本匠馬 味岡ちえり やついいちろう 有馬和樹(おとぎ話)中島ひろ子
監督・脚本:飯塚俊光
音楽:40mP 振付:めろちん CGディレクター:天野清之
配給:東映ビデオ
©2020「踊ってミタ」製作委員会
公式サイト:odottemita-movie.jp
公式ツイッター:@odottemita_mv
予告編

3月7日(土) 全国ロードショー

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA