• HOME
  • News
  • 映画
  • 地上波テレビドラマの制限下では成し得ない表現に挑戦。東野圭吾「さまよう刃」完成報告会
連続ドラマW 東野圭吾「さまよう刃」完成報告会

地上波テレビドラマの制限下では成し得ない表現に挑戦。東野圭吾「さまよう刃」完成報告会

5月13日、都内にて、WOWOW開局30周年記念 連続ドラマW 東野圭吾「さまよう刃」完成報告会が行われ、主演の竹野内豊、そして、石田ゆり子、三浦貴大、片山慎三監督が登壇。
撮影エピソードやドラマの見どころについて語った。また、本ドラマにちなみ、決断に迫られた時、どう決心するかのエピソードトークも披露された。

本作の原作は、発行部数170万部を超えた、人気作家・東野圭吾の最高傑作のひとつ『さまよう刃』。男手ひとつで育ててきた娘を、未成年の男たちに残虐な手段で殺されてしまった主人公・長峰重樹(竹野内豊)が、良心と罪の意識、法律の壁の間でもがき苦しみながらも復讐に突き進む、切なくも狂おしい姿を鬼気迫る演技で魅せる。
犯罪小説史に残る東野圭吾の問題作をドラマ化した「連続ドラマW 東野圭吾『さまよう刃』」は、5月15日(土)夜10時から放送・配信をスタート。

完成報告会レポート

連続ドラマW 東野圭吾「さまよう刃」完成報告会

片山慎三監督/竹野内豊/石田ゆり子/三浦貴大

■トークノーカット動画

■ダイジェスト

報告会には、ドラマW初登場にして初主演を務める竹野内豊に加え、竹野内と15年ぶりの共演となった石田ゆり子、若手刑事・織部孝史役の三浦貴大、そして片山慎三監督が登壇。

地上波テレビドラマではさまざまな規制があり、表現の限界があるが、WOWOWで放送される本ドラマは、まるで映画を撮影するような気持ちで撮ったと、片山慎三監督は語る。

連続ドラマW 東野圭吾「さまよう刃」完成報告会

片山慎三監督

竹野内は、大切な娘を殺され、法では裁かれない犯人の少年たちに自らの手で罰を下そうとする長峰重樹役を実際に演じて「もし自分自身が長峰さんだったらどうするか?と深く考えさせられる作品だった。ドラマは難しい規制の中で作らないといけない。今回の作品は、今までのドラマの概念を覆してしまうのではないかと思う作品です。衝撃的なシーンもありますが、酷いシーンだけを見せつけるために作ったのではなく、難しい問題やたくさんの方の想いを乗せた作品。本当に素晴らしい作品なので是非みてほしいです。」と語る。

連続ドラマW 東野圭吾「さまよう刃」完成報告会

竹野内豊

石田は、復讐に突き進む長峰の思いを理解し、手を差し伸べてしまうペンション従業員・和佳子という役柄に関して「もし自分が和佳子だったらとも思いますが、それよりも先にもし自分が長峰さんだったらどうするんだろうと撮影中考えていました。この作品を見ている全員がきっとその想いで見てしまうのではないかと思います。」とコメント。

連続ドラマW 東野圭吾「さまよう刃」完成報告会

石田ゆり子

また、東野圭吾(原作)が今作で伝えたいメッセージに関して竹野内は「2004年に東野圭吾さんが原作を描いてから17年経った今でも同じ様な問題が世の中に起こることがとても感慨深い。少年法に守られて犯した罪に対して見合わない判決が下されるのは、現実にも度々起こっているはず。全編通してその問題提起をしていると思います。」と語った。

連続ドラマW 東野圭吾「さまよう刃」完成報告会

警視庁捜査⼀課・巡査部長 織部孝史役を演じた三貴大浦は、捜査⼀課チームの撮影に関して「僕が⼀番若手で周りはベテランの方々ばかりでしたが仲良くしていただいて、本番の瞬間の切り替わりが役者としても勉強になりました。」とコメントした。

連続ドラマW 東野圭吾「さまよう刃」完成報告会

三浦貴大

連続ドラマW 東野圭吾「さまよう刃」完成報告会

■フォトギャラリー

[写真・動画・記事:桜小路順]


WOWOWの配信サービス・WOWOWオンデマンドでは、「連続ドラマW 東野圭吾『片想い』」「連続ドラマW 東野圭吾『カッコウの卵は誰のもの』」など、 東野圭吾原作のWOWOWオリジナル連続ドラマ全6作品も好評配信中だ。

「連続ドラマW 東野圭吾 さまよう刃」

ストーリー
社会や法律、すべてを敵に回してでも家族のために復讐を果たす…長峰重樹(竹野内豊)は妻を亡くしたのち、男手ひとつで一人娘・絵摩を高校生になるまで育ててきた。時折、喧嘩こそすれ、父娘は互いに支え合いながらつつましく生きてきた。
ところが、ある夜、絵摩がバイト先から戻らず、やがて凄惨な遺体で発見された。数日後、悲しみに暮れる長峰のもとに、犯人の名と居場所を告げる密告電話がかかってくる。逡巡の末、教えられたアパートへ向かい部屋を物色すると、そこには絵摩があまりにもむごい手段で殺されていく様を捉えた映像が残されていた。帰宅した犯人の一人・アツヤを思わず殺害してしまった長峰は、主犯のカイジを追う。カイジやアツヤは、現行法上はまだ死刑は適用されない「少年」。父の行動は、是か非か。世論を二分する長峰の逃亡復讐劇が始まった。

連続ドラマW 東野圭吾 さまよう刃

<スタッフ・キャスト>
原作:東野圭吾『さまよう刃』(角川文庫刊)
脚本:吉田紀子(「東野圭吾 片想い」、「東野圭吾 ダイイング・アイ」)
音楽:髙位妃楊子(映画『岬の兄妹』 )
監督:片山慎三(映画『岬の兄妹』、『そこにいた男』)
プロデューサー:井上衛 渡邉浩仁
制作協力:AX-ON
製作著作:WOWOW
出演:竹野内豊 石田ゆり子 三浦貴大 古舘寛治 瀧内公美 井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)本田博太郎 /國村隼
【番組特設サイト】 https://www.wowow.co.jp/drama/original/samayou/

予告編

5月15日スタート(全6話)毎週土曜よる10時放送・配信【第1話無料放送】

連続ドラマW 東野圭吾 さまよう刃

【WOWOWオンデマンド】
2021年1月13日 (水)にWOWOWオンデマンドがスタート。BS視聴環境が整っていなくても、インターネット環境があればWEB上で加入することが出来るようになる。
これにより、放送と配信の垣根が消え、TVでもスマホでもWOWOWのサービスが気軽に利用できる。合わせて、放送同時配信、ライブ配信、アーカイブ配信、オンデマンド限定配信コンテンツなど多様な配信サービスを利用できる。
これに伴い、オリジナルコンテンツの配信も強化。オンデマンド専用コンテンツなど充実させていく。オリジナルドラマや海外ドラマの一挙配信、スポーツ中継での複数コート同時ライブ配信や関連番組の配信などWOWOWならではの楽しみ方を提供する。さらに、配信加入ルートにおいては申し込み月内であればいつでも解約可能となる無料トライアルを開始。WOWOWのコンテンツに今まで触れたことのない方でも、気軽にWOWOWを体験できるようになる。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA