ホットママ

西野七瀬「赤ちゃんの抱き方をイチから」ドラマ「ホットママ」配信前日イベント

3月18日、都内にて、Amazon Originalドラマ「ホットママ」配信前日イベントが行われ、本作で初共演、新米ママ・パパ役を務めた西野七瀬と千葉雄大、そして宮脇亮監督が登壇。本ドラマのテーマにちなんで、4月から新生活を送る方々に向けてのエールを贈った。(動画&フォトギャラリー)

本ドラマは、2013年に中国で放送され、仕事に子育てに奮闘する主人公の姿が大きな反響を呼び社会現象を巻き起こすほど大ヒットとなったドラマ「辣媽正傳(英語タイトル: HOT MOM!)」が、日中共同プロジェクトとして、西野七瀬主演で日本版にリメイクしたもの。
日本国内では3月19日(金)20時よりAmazon OriginalドラマとしてPrime Videoで独占配信される。また、日本と同時に中国若年層に絶大な人気を誇る配信プラットフォームbilibiliでも配信が行われる。

イベントレポート

■トークノーカット動画

イベントの内容は動画でトーク全編ご覧いただけます(配信後のフォトセッションシーンも収録)。

※4K高画質収録

■グローバル俳優!

ホットママ

-配信を明日に控えて、予告編再生数も大好調です。

西野七瀬(松浦夏希 役)
再生回数と言われて今、急に不安になりました(笑)
配信は明日か…くらいの気持ちだったので、皆さんに期待をされていると思うと怖くなりました。でもいよいよ皆さんに観てもらえるのは楽しみです。

ホットママ

西野七瀬

千葉雄大(三村元哉 役)
一生懸命作った作品なので早く観てもらいたなと思いますし、3話ずつの配信なので、毎週の配信日を楽しみにしてほしいです。

ホットママ

千葉雄大

-日本以外、アジアの国々でもご覧いただけます。

西野七瀬
不思議な感じです。海外の方がご覧になった時にどう感じられるのか気になったりします。

千葉雄大
(海外でも見ていただけるということで)我々はもうグローバル俳優ですね!

西野七瀬
やった!!(ガッツポーズ)

ホットママ

宮脇亮監督
世界に出ていくというのは僕も初めての経験なので、ちょっとドキドキしています。

ホットママ

宮脇亮監督

■料理をやってくれる男性はありがたい

-本作の脚本を読んだ時はどんな印象を?

西野七瀬
(私が演じた夏希は)負けず嫌いなところがあり、それは私と似ているかなと思いました。ただ、私はそれをあんまり表に出さないんですが、夏希は隠さずに突き進んで行く感じですね。

ホットママ

千葉雄大
この作品をたとえば、ご夫婦でご覧になった時に、奥さんが自分の旦那さんに「元哉はこうだけどあなたは・・・」と言うのだけはほんとやめていただきたいです(笑)
人それぞれの良さがありますから。楽しんで見ていただけたらと。
あと、元哉の一途なところは僕も同じですけど(笑)、元哉ほどの包容力は無いかもしれないですね。

ホットママ

-西野さんから見て、元哉という男性はいかがですか?

西野七瀬
料理とかやってくれる男性はありがたいなって思います。私は料理はできればあんまりしたくないなって思うので。
全部を任せられる旦那さんはすごく理想だなって思います。

ホットママ

-家事は得意じゃないんですか?

西野七瀬
自分のためならできるんですけど、もう一人分とかってなると・・・。まぁ、やったことないんですけど、たぶん自分だけで精一杯になると思います。

■赤ちゃんの抱っこの仕方がわからなくて。

-現場では赤ちゃんとのシーンも多かったと思いますが、印象に残っていることはありますか?

西野七瀬
私は身近に赤ちゃんの存在がいなかったので、抱っこの仕方からわからなくて、じっくり教えていただきました。いろんな状態からの抱き上げ方とか。
でも、あやすのは千葉さんが上手なんです。

ホットママ

ホットママ

千葉雄大
それ、けっこう現場ではプレッシャーになってましたよ。
僕が抱っこをすると赤ちゃんが泣き止む瞬間が何回かあって、僕が出番じゃない時でも、赤ちゃんが泣いたら「千葉さん出番です!」って呼ばれて、で、そういう時に限って泣き止まないんです(笑)

ホットママ

西野七瀬
でも、私が抱っこするよりも千葉さんが抱っこした方が赤ちゃんが安心しているように見えました。

千葉雄大
過去に、子ども二人くらいいそうって言われたことがあるので、そういうのも影響してるのかな。
でも実際のお父さんとお母さんはもっと大変だと思います。

西野七瀬
その苦労の一端が身に染みることがありました。
(赤ちゃんを抱っこしていると)1分も経たないくらいで腕がしんどくなっちゃうんですよ。でも、お母さんたちは片手でやるときもあるわけですから…。これはすごく力がつくなぁって思いました。

■この世のママたち全員がホットママ

-「ホットママ」というタイトルからどんなお母さんを連想しますか?

西野七瀬
夏希のような熱いお母さんかなって思います。

ホットママ

千葉雄大
いろんなホットママ像があると思うんですけど、この世のママたち全員がホットママですね!素晴らしいことだと思います。

ホットママ

■部屋着のシーンでは、メイクもほぼスッピン

-今日もお二人はパステルカラーの素敵なお召し物ですが、本作は、登場人物たちが劇中で身に着ける色とりどりのファッションも本作の見どころのひとつです。衣裳を着られていていかがでしたか?

西野七瀬
原色や柄モノが多くて、目立つような衣裳が多かったんですけど、パッとした色を着ると自分も気分も明るくなる感じがしました。
毎回、本編の終わりにファッションポイントのコーナーもあるので注目してください。

ホットママ

千葉雄大
夏希が仕事をしている時のファッションはたしかに原色だったりしましたが、家に帰った時の部屋着も好きでしたね。

西野七瀬
部屋着のシーンでは、メイクもほぼスッピンで髪の毛もアップにしているので、どんな風に映っているのか不安でしたが、そのような一面を今まで見せたことがなかったので、この機会に何でもさらけ出そうと思いました。

ホットママ

■新生活をがんばる方々へホットなエールを!

-そろそろ4月。新生活をスタートさせる人たちへのホットなエールをそれぞれ発表してください。

西野七瀬
「とりあえずやってみる」です!
これは私自身がよく思っていることです。
とりあえず飛び込んでみよう!って。後のことはそこまで心配せずに、とりあえずぶつかったら面白いんじゃないかなって思うので。

ホットママ

千葉雄大
「自分を大切に」です!
西野さんがおっしゃったように、とりあえず飛び込んでがんばることは僕もとても大切だなって思っていて、がんばる時はがんばらないといけないけど、自分を労ることも大事にしてほしい。美味しいものを食べる、美味しいお酒を飲む、些細なことでいいので。

ホットママ

-千葉さんは自分へのご褒美はどんなものを?

千葉雄大
最近やったのは、爆買いですね(笑)
春になってきてお洋服がほしいなって思って。

ホットママ

■最後にメッセージ

宮脇亮監督
主人公の夏希と元哉が一生懸命悩んでもがいて、それでも前を向いていこうという、そういう姿がドラマを観ていただいた方のなんかの糧になればいいなと思います。
今はコロナで大変な時代ですが、この作品を撮ってて、自分らしく生きることが大切だなと改めて感じたので、そういう思いも込めました。

ホットママ

千葉雄大
子育てに限らずですけど、なかなか上手くいかないことは、自分自身振り返ってみてもたくさんあるなって思いますし、そんな時でも諦めない姿勢で一生懸命頑張ったら、誰かが手を差し伸べてくれるかもしれないし、そういう手を差し伸べてくれる人がいる世の中になったらいいなと思います。前向きになれる作品として皆さんにも楽しんでいただけたら嬉しいです。

ホットママ

西野七瀬
夏希と同じように今まさしく子育てされている方はもちろん、幅広い世代の方々に楽しんでもらえる作品です。シビアな部分もあるけれど、それをポップに描いているので、楽しんでもらえるといいなって思っています。

ホットママ

ホットママ

■フォトギャラリー

[写真:Ichigen Kaneda/動画・記事:Jun Sakurakoji]

Amazon Originalドラマ「ホットママ」

ストーリー
アパレル会社・アヴリールのレディース部門で働き、世界に通用するファッションディレクターを夢見る、松浦夏希(西野七瀬)。
ある日突然、ファッション業界内でも大きな影響力を持つ木島塔子(板谷由夏)が率いる、新設のベビー部門への異動を言い渡されてしまう。同時期に、大学時代の同級生である三村元哉(千葉雄大)と再会。意気投合して一夜を共にしてしまい、その数ヶ月後に妊娠が発覚!仕事、恋、オシャレ、育児、夢。描いた人生設計が狂った夏希にはどんな未来が待ち受けるのか———!?

出演:西野七瀬 千葉雄大
味方良介 横田真悠/ 萩原利久/ 清水くるみ
矢野浩司 中丸新将/ 板谷由夏
原作:「辣媽正伝」(新麗伝媒集団有限公司)
監督:宮脇亮 北川瞳
脚本:横田理恵 鹿目けい子 髙石明彦
音楽:福廣秀一朗 平野真奈
宣伝:ファントム・フィルム
制作プロダクション:The icon
制作:ファントム・フィルム
製作著作:「ホットママ」製作委員会
公式Twitter:@hotmom_2021
公式Instagram:@hotmom_closet

「ホットママ」予告編(90秒)

「ホットママ」特別映像

Amazon OriginalドラマとしてPrime Videoで独占配信
3月19日(金)20:00~毎週金曜20:00に3話ずつ配信 <全12話>

3月19日(金)20:00 1話~3話
3月26日(金)20:00 4話~6話
4月 2日(金)20:00 7話~9話
4月 9日(金)20:00 10話~12話 ※最終話

ホットママ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA