麻雀宝湯記

東映新映像作品配信ブランド“Xstream46”第二弾作品は安倍乙×奥山かずさW主演『麻雀宝湯記』

東映株式会社による新映像作品配信ブランド“Xstream46”が1月24日より第一弾作品『暴力無双 -サブリミナル・ウォー-』を配信スタートしているが、このたび、2月14日配信スタートの第二弾作品『麻雀宝湯記まーじゃんほうとうき』の内容が解禁となった。

“Xstream46”とは、東映が配信向けに企画するオリジナル映像ブランドで、バイオレンス・ギャンブル・エロ・ホラーなど、刺激的なジャンルの番組が制作され、配信される。“Xstream(エクストリーム)”には、[極限][過激]を示す“エクストリーム”と、[映像配信]を示す“ストリーミング”、の二つの意味が込められている。
人間の集中力の限界とほぼ同じ “46分”の中に、これでもかと見どころを詰め込み、中だるみが一切ない、ノンストップのエンターテイメントを“配信ファースト”でユーザーに届けることをコンセプトにしている。
“46分尺”以外は何もかも自由で、企画者ともども、試行錯誤しながら日々ユーザーに届く作品を提供していく。坂口拓主演の本格バイオレンスアクション『暴力無双 -サブリミナル・ウォー-』が第1弾作品として配信中だ。

■麻雀×温泉=お色気旅情闘牌コメディ
第二弾作品タイトルは『麻雀宝湯記まーじゃんほうとうき 石和の亀篇・伊東の黒豹篇』(2/14配信)。
本作は、Mリーグも大盛り上がりな令和麻雀ブームを追い風に、『麻雀放浪記』(1984 監督:和田誠)、『麻雀放浪記2020』(2019 監督:白石和彌)と時代を跨いで麻雀映画を送り出してきた東映が制作する、完全オリジナルのお色気旅情闘牌コメディドラマ。
劇中、安倍と奥山演じる女雀士ふたりが、温泉地を舞台に極悪雀士たちと奇想天外な麻雀バトルを展開。闘牌の合間にはふたりの温泉入浴シーンも堪能できる、一粒で二度美味しい新感覚のドラマとなっている。
麻雀監修には「ぎゅわんぶらあ自己中心派」「打姫オバカミーコ」などで知られる人気漫画家の片山まさゆき氏を迎え、麻雀ファンは勿論、麻雀を知らなくても気軽に楽しめる王道エンタテイメントが完成した。

■グラビアを席巻中! 安倍乙あべおと × 奥山かずさ のW主演
女子高生・真白(ましろ)を演じる安倍乙あべおとは、秋元康プロデュースの「劇団4ドル50セント」で女優業を中心に活動しながら、数々のグラビアで表紙を務め、テレビ朝日系「ロンドンハーツ」等バラエティでも活躍する今大注目の若手女優。
真白の相棒・チー子は昨年連ドラ4本に出演、その“完璧な役満ボディ”を武器に大ブレイク中の奥山かずさがデビュー作「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」以来の東映に凱旋。劇中では勝負服として、安倍が浴衣姿に、奥山がチャイナドレスを身にまとい、変態極悪雀士たちに立ち向かう。

■W主演キャストコメント

安倍 乙あべ おと(難波真白 役)
まさか自分が主演をやれるとは思ってもいなかったので、お話を頂いたときは嬉しく思いながらも、驚きました。私が演じる真白は抜けている部分が多く天然な子ですが、温泉に入ると性格が男前になって麻雀も上手くなります。対局シーンの迫力がすごいので、奥山さん演じるチー子さんとのチームプレイをぜひお楽しみください!私はグラビアやバラエティの印象も強いと思うのですが、「麻雀放湯記」ではぜひとも”女優・安倍乙”を知っていただけたら嬉しいです。

麻雀宝湯記

安倍 乙

<プロフィール>
2000年1月18日生まれ、21歳、大阪府出身。
2017年より秋元康プロデュース「劇団4ドル50セント」の劇団員として活動。主な出演作にテレビ朝日「おっさんずラブ」、映画「アンダードッグ」、Abema TV「オオカミくんには騙されないシーズン3」など。また、テレビ朝日系「ロンドンハーツ」“ロンハーに時々呼ぶかもしれない女性タレントオーディション”が話題となったほか、雑誌「with」のレギュラーモデルを務めるなど、女優業を中心にモデル・グラビア・バラエティとマルチに活躍。

●奥山かずさ(チー子 役)
私は麻雀をやったことがなかったので、このドラマのお話を頂いた時、正直不安もありました。
しかし新しいことにチャレンジするのは大好きだし、何よりチー子は私にとても似ているので、楽しみながら撮影に臨むことができました。
麻雀シーンはもちろん、真白とチー子の掛け合いも面白いし、温泉シーンも…とにかく見どころがたくさんあります!麻雀を知らない人でも楽しめる作品になっておりますので、ぜひご覧ください。

麻雀宝湯記

奥山かずさ

<プロフィール>
1994年3月10日生まれ。青森県出身。
「第1回ミス美しい20代コンテスト」準グランプリを獲得し、オスカープロモーションに所属。
テレビ朝日「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」で女優デビューし、人気を博す。2020年、「キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木など4本の連続ドラマに出演。
さらに同年7月に発売した2nd写真集「AIKAGI」では、発売前より話題となり、これまでに15000部越えを記録している。

■奥山かずさと及川奈央がTTFC特番に出演
奥山かずさは「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(2018~19年)に、及川奈央は「炎神戦隊ゴーオンジャー」(2008~2009年)にレギュラー出演しており、東映特撮ファンにもお馴染み。
そこでこの二人には、1月29日(金)19:00より東映特撮ファンクラブ(TTFC)および東映特撮YouTube Officialにて無料ライブ配信される、TTFC5周年記念イベント「東映特撮ファン感謝祭2020オンライン スーパー戦隊ヒロインDAY」に出演して本作品を告知した。

東映特撮ファンクラブ:http://tokusatsu-fc.jp/
東映特撮YouTube Official:https://youtu.be/fkk4AxROdVY

第二弾作品『麻雀宝湯記まーじゃんほうとうき 石和の亀篇 伊東の黒豹篇』

囚われの父を助けるため 極悪雀士を倒せ!

あらすじ
難波飛龍(なんばひりゅう)が、全国の温泉宿を根城にする極悪雀士集団の【如月会】に囚われた!
家族を捨て、旅打ちに出て行った父を憎む飛龍の娘の真白(ましろ)だったが、実家の銭湯を守るために、飛龍のお引きだったチー子とともに如月会に戦いを挑む!二人の前に立ちはだかるのは、“覗き”が得意な石和温泉の出歯亀(でばがめ)や、“脱衣麻雀”を仕掛ける伊東温泉の黒豹(くろひょう)。
敵の卑劣な麻雀に苦戦するふたりだったが、真白には温泉に入ると麻雀が強くなる特殊能力が・・・
「火照ってきたぁああああああ!!!」の決め台詞と共に、真白とチー子の最強バディが極悪雀士に立ち向かう!!
果たして、ふたりは無事に飛龍を助け出すことが出来るのか!!

出演:安倍乙 奥山かずさ
不破万作 及川奈央 渡辺翔 佐野泰臣 高橋和也
監督・撮影:原廣利(『100万円の女たち』『日本ボロ宿紀行』)
脚本:たかせしゅうほう(『日本ボロ宿紀行』『純喫茶に恋して』『つばめ刑事』)
音楽:岩本裕司
音楽協力:東映音楽出版
麻雀監修:片山まさゆき
制作プロダクション:共同テレビジョン
製作著作:東映
公式サイト:https://xstream46.jp/
公式Twitter:@xstream46

予告編

2021年2月14日(日) 配信開始

麻雀宝湯記


第一弾作品『暴力無双 -サブリミナル・ウォー-』

あらすじ
組織から距離を置き、愛する女性との幸せな日々を過ごす元・暗殺者のナックル(坂口拓)。だが、その日々は突然終わりを迎える。洗脳されて一般人として暮らしていたかつての仲間の暗殺者たちが次々と覚醒。職場の上司だろうが、ヤクザだろうが、相手構わず暴れまくり、ナックルの周辺にも迫ってきていた!さらわれた愛する女性を救うため、ナックルはかつての仲間たちが待ち受ける約束の森へと向かう―。

坂口拓 榊󠄀英雄
松田賢二 浅井星光 松本実 三坂知絵子
山谷花純 総務雄一郎 前田慎治 横山涼
搗宮姫奈 渡辺万美 谷門進士 増本庄一郎 moto
津田寛治 ・ 木下ほうか

監督:榊󠄀英雄 アクション監督:坂口拓
脚本:光伸春 音楽:和(IZUMI) 撮影監督:古谷巧
制作プロダクション:ファミリーツリー 制作協力:UNITED PRODUCTIONS 音楽協力:東映音楽出版
製作著作:東映
公式サイト:https://xstream46.jp/
公式Twitter:@xstream46

予告編

2021年1月24日(日) より配信中

暴力無双 -サブリミナル・ウォー-

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA