• HOME
  • News
  • 映画
  • 尾上松也の歌唱シーンも収録。百田夏菜子と共演の映画『すくってごらん』より特報映像解禁
すくってごらん

尾上松也の歌唱シーンも収録。百田夏菜子と共演の映画『すくってごらん』より特報映像解禁

映画初主演・尾上松也×百田夏菜子・初ヒロイン、映画『すくってごらん』(2021年3月公開)より、本作の映像初解禁で、尾上松也の歌唱シーンを含む特報が完成し、新規場面写真と共に解禁となった。

特報には、主人公がとある失敗で東京本社から左遷され、都会から遠く離れた僻地で、ミステリアスな美女と運命的に出会い、「金魚すくい」や様々な人たちとの交流を通じて、思いもよらない成長をしていく姿を凝縮。
「お兄さん、こっち。一戦交えてってくださいな」と、のれん越しに意味深に誘う百田夏菜子演じる生駒に、「惚れちゃったんだ」と言い放つ石田ニコル演じる山添明日香(やまぞえ あすか)に、恋の三角関係の予感?!
「楽しんでいってくださいね」と笑顔で言いながらも、恋のライバルの予感がプンプンする、柿澤勇人演じる王寺昇(おうじ のぼる)。
原作にも描かれる奈良県の城下町の古い町並みが残る風景と、金魚の持つ「和」の世界観を活かしながら、斬新な映像表現を駆使し、優雅で華麗な物語が誕生した。
歌舞伎界のプリンスと、国民的アイドルの初共演も本作の見どころのひとつであり、ふたりとも抜群に上手い歌唱力が遺憾なく発揮されている本作の片鱗を伺わせる。
今回の特報には、尾上松也の歌唱シーンが入っており、歌舞伎はもちろん、ディズニー映画『モアナと伝説の海』のマウイ役や、ミュージカルなど多くの舞台で培われた、尾上松也の歌唱のポテンシャルの高さが全開だ。

特報

新規場面写真

映画『すくってごらん』

ストーリー
大手メガバンクのエリート銀行マン・香芝誠は、些細な出来事がきっかけで左遷され、荒んだ気持ちを抱えて東京本社から片田舎の町へやってきた。そこで偶然かつ運命的に、金魚すくいの店を営む美女・吉乃と出会い、一目ぼれをする。持ち前のネガティブな性格と左遷のショックから、香芝は心を閉ざし仕事だけを生きがいにしようと心に決めながらも、吉乃の事が頭から離れない。何とかお近づきになろうとするが、秘密を抱える吉乃の心もまた閉ざされたままだった。果たして、香芝は金魚のように彼女の心もすくうことはできるのか―?

すくってごらん

出演:尾上松也 百田夏菜子 柿澤勇人 石田ニコル ほか
監督:真壁幸紀 脚本:土城温美
原作:大谷紀子『すくってごらん』(講談社「BE LOVE」所載)
製作幹事・企画:東通企画
制作プロダクション:ROBOT
製作:映画「すくってごらん」製作委員会
配給:ギグリーボックス
(C)2020映画「すくってごらん」製作委員会 (C)大谷紀子/講談社
公式サイト:sukuttegoran.com

2021年3月 TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA