• HOME
  • News
  • 映画
  • 藤原季節、共演者を一言評価!成田凌、前田敦子の魅力とは?映画『くれなずめ』完成披露
映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

藤原季節、共演者を一言評価!成田凌、前田敦子の魅力とは?映画『くれなずめ』完成披露

4月15日、テアトル新宿にて、映画『くれなずめ』の完成披露舞台挨拶が行われ、成田凌、高良健吾、若葉竜也、浜野謙太、藤原季節、目次立樹、前田敦子、松居大悟監督が登壇した。(動画&フォト)
撮影から1年ぶりに再会したキャストらは、劇中同様に友だち関係のような仲の良さと素の振る舞いで、大きな笑いが何度も起きる舞台挨拶となった。

本作は、かつて松居監督自身の実体験をモチーフに書かれた完全オリジナルの舞台劇を、錚々たるメンバーと共に映画化。気鋭の演技派、個性的かつ実力派の豪華俳優が勢揃いしている。

舞台挨拶レポート

■トークノーカット動画

■興奮してます!

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

成田凌(吉尾 役)
こんなにビッチリ席が埋まっている光景を久々に見たのでかなり興奮しています。

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

成田凌

前田敦子(ミキエ 役)
お客さんもマスコミの皆さんも、目の前でこんなに集まっていただいている光景はすごく久しぶりなので、本当に嬉しいです。

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

前田敦子

■舞台の映画化

-本作は、監督自身が主宰されている「劇団ゴジゲン」で、2017年に上演されたということで、監督の実体験も元になってる部分あると伺ってます。改めて映画化のお気持ちは?

松居大悟監督
僕の友だちに向けて作った作品だったので、それがこうしてこんなにたくさんの人と関わって、すごい人たちと一緒に作品を作って、そしてこんなたくさんの人に見てもらっているという状況が嬉しいです。僕と友だちの時間が固定された気がして嬉しいです。

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

松居大悟監督

■それぞれ演じてみて

-成田さん、主人公吉尾役をこのメンバーで演じられてみていかがでしたか?

成田凌(吉尾 役)
さっきから、(登壇者の皆さんを)眺めちゃいますね。久々に全員集まって。(撮影当時は)もう最高に楽しかったです。
最高な日々を送りすぎて、逆に不安になるぐらい楽しかったので、やっぱり現場で満足した、満足したってなってると、ちょっと危険な部分もあるので不安もあったんですが、(完成した作品を見ても)最高でした!

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

-高良さんは脚本を読まれてすぐに浜野さんにすぐに連絡されたそうですが、脚本を読んだ時の印象は?

高良健吾(欽一 役)
読んだら、とても面白くて。で、配役のところを見たら、ソース役=ハマケン(浜野謙太)さんってなってたので、ハマケンさんに即行電話して「この作品面白いから楽しみですね」って言ったら、ハマケンさんはまだその事実を知らなくて。「順番間違えました。ちょっと聞かなかったことにしてください。」と訂正しました。

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

高良健吾

浜野謙太(ソース 役)
マネージャーより早かったです(笑)

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

浜野謙太

-若葉さんは今回の役はどうやって作っていかれましたか?

若葉竜也(明石 役)
どうやって作った・・・
みんなで下ネタを喋ってる時間で、できていった感じはありましたけどね(笑)
リハーサルという形ではそんなにやってなくて、その後、一緒に飯食ったりとか、みんなでその時間を共有していく中で、共通言語みたいのを見つけていくうちに、ああいう風になっていったって感じです。

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

若葉竜也

-横で何をコソコソ話してるんですか?(笑)

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

成田凌/高良健吾

成田凌
若葉くんがちゃんとしゃべってる時にコソコソ話したらダメですね(笑)

若葉竜也
こういう人たちなんですよ。

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

-目次さんは舞台版と同じ役柄ですが、映画になってみての魅力はなんでしょうか?

目次立樹(ネジ 役)
まず、メンバーがずいぶん男前になったなっていうのはあります。
僕らの劇団でも10年くらいやってるんですけど、そのグルーブ感は負けてないだろうと思っていたら、映画を見たら、掛け合いにしろ、テンポ感にしろ、そのノリにしろ、もうむしろ負けてんじゃないかなってぐらい息が合ってて、本当にすごい人たちと一緒にやらせてもらったんだなって思いました。

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

目次立樹

■2回見るといろんな発見が。

-この作品は脚本の構成力が素晴らしいですよね。

成田凌
映像で見るとわからないかもですが、文字にすると男って どれだけバカな会話をいつもしてるんだろうっていうことが鮮明にわかる台本で、アドリブはほとんど無いですし、書いてあることをみんなで読んだらあぁなったっていう。自然と楽しくなっちゃうような。
でも、気づいたら、台本読みながら、あれ?おかしいぞって、空気感が変わるところもあって、松居大悟監督はすごいなとした言いようがないなと思いましたね。台本を最初に読んだ時は感動しましたね。

-そうですよね。カラクリを知ってからもう一度見るといろんな発見もあって。

成田凌
そうなんですよね。2回めから気づくような、ちょっとした言葉が後から効いてきたりするので。

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

■藤原季節による一言評価!

-藤原季節さん、今日は舞台の稽古がある中、急遽登壇ありがとうございます。お衣装が素敵ですね。

藤原季節(大成 役)
これは、高良健吾さんにいただいた服です。で、靴は成田凌にもらいました。

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

藤原季節

成田凌
僕、もっと綺麗な状態のものをあげたんですけどね。サッカーしてきたの?

藤原季節
いや、サッカーはしないでしょ!

高良健吾
(パンツの膝部分が)こんなに破けてなかったはず。

藤原季節
いやいや、それは最初からでしょ!デザイン、デザイン!

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

若葉竜也
あんまり似合ってないよ(笑)

-藤原さん、演じられていかがですか?

藤原季節
みんなのこと、大好きになりましたよ。

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

-特にどういった発見がありましたか?

藤原季節
みんなの魅力を発見しましたよ!

-言っていただいていいですか?

藤原季節
いいですよ!じゃぁ、瞬間的に魅力を答えるんで、凌、一人ずつ名前を言ってみて。

成田凌
前田敦子さん!

藤原季節
世界で一番美しい!
前田さん、ピンクのその衣裳、似合ってますね!

前田敦子
ありがとう。
(季節くんの髪型は)あいみょんでしょ?
さっき楽屋で「あいみょんに似てるって言われました」って(笑)

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

藤原季節
(笑)

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

成田凌
ハマケンさん!

藤原季節
マジでめちゃくちゃ顔がおもしろい!

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

成田凌
若葉くん!

藤原季節
めっちゃ目が恐い!

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

成田凌
目次さん!

藤原季節
顔がデカイ!

成田凌
健吾さん!

藤原季節
健吾さんは服をくれる!

成田凌
俺は?

藤原季節
凌は色気がすごい!

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

■成田凌 vs 前田敦子 ビンタの応酬

-前田さん、成田さんにビンタされるシーンもありましたけど、このシーンはいかがでした?

成田凌
20回くらい撮りましたね。

前田敦子
お互い痛いですし。

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

成田凌
すみません、僕がよけちゃいました。怖すぎて。

-前田さん、ミキエ役については監督からはお話はあったんですか?

前田敦子
この6人に勝てる女でいてほしいって言われました。

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

■最後にメッセージ

成田凌
この6人で楽しくやった作品が皆さんにも楽しく届いたらいいなと思っています。
やっぱり生きてたらいろんなことがあるし、泣きたい時に泣いて、笑いたい時に笑ってって、ずっと素直に生きている人もいないと思うし、言いたい言葉を常にしゃべれてる人もいないだろうけど。でも、別にそれで良くないか?みたいな。
なんかもうカテゴライズとかめんどくさいし、今までヘラヘラ生きてきたんだから、いつもどおりヘラヘラ生きようよって。
なんか、そんなことを言える人になってほしいなって、そんな軽い気持ちで生きててほしいなっていう思いがつまっている作品だと僕は思っています。

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

映画『くれなずめ』完成披露舞台挨拶

■フォトギャラリー

[写真:金田一元/動画・記事:桜小路順]

映画『くれなずめ』

INTRODUCTION
かつて松居監督自身の実体験をモチーフに書かれた完全オリジナルの舞台劇を、錚々たるメンバーと共に映画化。現在大好評放映中のNHK連続テレビ小説「おちょやん」でもメインキャストとして出演する気鋭の演技派俳優らを含め、個性的かつ実力派の豪華俳優が勢揃いした。

物語
高校時代、帰宅部でつるんでいた6人の仲間たちが、5年ぶりに友人の結婚披露宴で「赤フンダンス」の余興をやるべく集まった!
めちゃくちゃ恥ずかしいダンスをやりきった披露宴と、二次会の間の妙に長い時間を持て余しながら、高校時代を思い出す・・・「しかし吉尾、お前ほんとに変わんねぇよな。なんでそんなに変わんねぇの? まあいいか、そんなのどうでも」6人は今までも友達で、これからもずっとずっと友達でい続けるのだろうと思う。
そう、たったひとりを除いては・・・。この微妙な“狭間”の時間に起こること、それは見るものの予想を超えていく。

くれなずめ

くれなずめ

監督・脚本:松居大悟
出演:成田 凌 若葉竜也 浜野謙太 藤原季節 目次立樹/飯豊まりえ 内田理央 小林喜日 都築拓紀(四千頭身)/城田優 前田敦子/滝藤賢一 近藤芳正 岩松 了/高良健吾

製作幹事:UNITED PRODUCTIONS
幹事協力:ハピネット
配給・宣伝:東京テアトル
制作プロダクション:UNITED PRODUCTIONS (C)2020「くれなずめ」製作委員会
公式サイト:kurenazume.com
公式Twitter:@kurenazume
公式インスタグラム:@kurenazume

予告編

4/29(木祝) テアトル新宿他にて全国ロードショー
5/12(水)テアトル新宿ほか全国公開

くれなずめ

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA