• HOME
  • News
  • 映画
  • 本日よりオンライン上映開始。映画『8日で死んだ怪獣の12日の物語-劇場版-』
8日で死んだ怪獣の12日の物語

本日よりオンライン上映開始。映画『8日で死んだ怪獣の12日の物語-劇場版-』

7月31日より全国のミニシアターで公開中の映画『8日で死んだ怪獣の12日の物語-劇場版-』が、本日(8/7)より、オンライン上映がスタートする。

本作は、コロナ禍でも最新のエンターテインメントを届けたいという想いから、岩井俊二監督×斎藤工×武井壮× 樋口真嗣がタッグを組み、YouTubeにて配信された「8日で死んだ怪獣の12日の物語」に、のん、穂志もえかを追加キャストに迎えた劇場版。

オンライン上映

本日8月7日(金)ひる12:00 より、Vimeoオンデマンド にてオンライン上映を開始。インターネット環境のあるパソコンやスマホ、タブレット等で日本国内どこからでも鑑賞できる。

オンライン上映URL:https://vimeo.com/ondemand/12daymonster8
鑑賞料金:税込 1,800円(一律)
【注意事項】
・Vimeoアカウントをお持ちでない方はユーザー登録必要。
・購入から24時間、パソコンやスマホ、タブレット等で視聴可能。
※劇場上映・オンライン上映ともに、ミニシアター支援として、興行収入のうち製作側の収入のすべてが劇場に還元される。

視聴方法詳細は、映画公式サイト(LINK)に掲載中。また、パンフレットも同日より通販開始(パンフレットの収益も、本作品上映劇場へ還元される)。

■コメント

岩井俊二監督
新型コロナ感染拡大の中、観客の皆さんにどうストレスなく観て頂けるか、劇場にどうダメージなく還元出来るかを模索し、このような選択をさせて頂きました。暖かいご支援ご協力何とぞよろしくお願いします。

オンライン上映開始記念トークライブ

オンライン上映スタート当日の夜には、主演の斎藤工、岩井俊二監督によるトークライブを開催。斎藤工も発起人の一人である“mini theater park”と「8日で死んだ怪獣の12日の物語」のコラボレーション。

mini theater park×「8日で死んだ怪獣の12日の物語」
斎藤工×岩井俊二 オンライン上映開始記念トークライブ
配信日時:8月7日(金)20:00~
出演者:斎藤工、岩井俊二監督
配信アドレス:
YouTube 岩井俊二映画祭チャンネル(https://youtu.be/VDqAUll1ANM
mini theater park(http://minitheaterpark.net/

メイキング映像「2020年の五月物語」

メイキング映像「2020年の五月物語」も完成。本日8月7日(金)17:00より、YouTube 岩井俊二映画祭チャンネルにて配信。

配信日時:8月7日(金)17:00~
配信アドレス:https://youtu.be/rQJSybb6FM8

サントラ配信

小泉今日子が歌う主題歌や、穂志もえかが歌う“もえかす”のお風呂ソングも収録された、本作のオリジナル・サウンドトラックアルバムが、8月14日(金)あさ10:00より、iTunes Store、Amazon他、各音楽配信サイトにて配信スタートとなる。

1曲目を飾るのは、1987年にリリースされた小泉今日子の名曲「連れてってファンタァジェン」。主題歌はこの曲しかないと岩井俊二が熱烈オファーし、小泉今日子によるセルフカバーが実現。
岩井が主宰するユニット“ikire”から、コーラスにChimaが、ギターに市川和則が参加し、小泉今日子+ikireによる、2020年版「連れてってファンタァジェン」がここに誕生した。
また『ウルトラセブン』をはじめとする円谷サウンドの礎を築き、岩井も多大な影響を受けたという蒔田尚昊=冬木透の「ピアノとオーケストラのための協奏的小品ニ長調」では岩井自身長年のファンである中村由利子がピアノを担当、ヘクとパスカルで岩井と活動をともにする荒井桃子と林田順平がヴァイオリンとチェロで参加。『ウルトラセブン』に通じるクラシックな旋律が映画の世界を繊細に彩る。
さらに、ikireによる書き下ろし組曲“三つのモンスター”、穂志もえか演じるYouTuber“もえかす”のお風呂ソング「明日は明日のお湯が沸く」、本作がデビューとなる新人アーティスト酒井樹の楽曲など、バラエティに富んだ全14曲を収録。
コロナ禍の中で、本作を通して繋がった音楽家たちのリモートコラボレーションから生まれたアルバムはまさに、映画のキャッチコピー“世界は愛でつながっている”を体現している。

オリジナル・サウンドトラックアルバム「KAIJU」

kaiju

「8日で死んだ怪獣の12日の物語」オリジナル・サウンドトラック/岩井俊二 meets 小泉今日子&蒔田尚昊&酒井樹&穂志もえか&ikire

配信日:8月14日(金)あさ10:00
配信元:SPACE SHOWER MUSIC
収録曲数:14曲 ※収録曲の詳細は映画公式サイトに掲載中

オリジナル カプセル怪獣フィギュア

劇中に登場するカプセル怪獣を、世界的フィギュアメーカー海洋堂が複製した、「8日で死んだ怪獣の12日の物語」オリジナル カプセル怪獣フィギュアの発売も決定している。

岩井俊二監督が造形をつとめたカプセル怪獣のフィギュアを、8月14日(金)より一部劇場にて順次販売。
製造を手掛けたのは、巧みな造形技術で世界的に高い評価を受ける株式会社海洋堂。細部のつくりにまで徹底的にこだわり、「8日で死んだ怪獣の12日の物語」の世界観を手元でも楽しめるフィギュアが生まれた。
フィギュアはすべてシリアルナンバー入り。カプセル内にはオリジナルおみくじも封入される。
オンライン販売では、今後、全7種スタンダードセットを限定販売するほか、全20種コンプリートセット及び、劇中に登場する怪獣「ロピ」の限定フィギュアの受注販売も予定されている(オンライン販売の開始は8月末頃予定)。

制作/販売元:日本映画専門チャンネル/ロックウェルアイズ
発売元/製造:株式会社海洋堂
フィギュア材質:レジンキャスト
※販売劇場詳細は、映画公式サイトにて。

販売時期:8月末頃~
販売サイト:円都市場 岩井俊二映画祭オフィシャルショップ(http://www1.enekoshop.jp/shop/iwaiff/
※全7種スタンダードセット(3,500円/税別)を限定販売、全20種コンプリートセット、「ロピ」限定フィギュアを受注販売予定。
※オンライン販売でのバラ売りはなし。

公開直前イベントより初出しフォトギャラリー

7月28日に行われた本作の公開直前イベントより、配信済みイベントレポート記事(LINK)未掲載の初出し写真。

[写真:Ichigen Kaneda]

映画『8日で死んだ怪獣の12日の物語』

ストーリー
通販サイトでコロナと戦ってくれるというカプセル怪獣を買ったサトウタクミ(斎藤工)。毎日怪獣の成長を配信しているタクミの元には、通販で宇宙人を買ったという後輩の丸戸のん(のん)や、コロナの影響で無職になってしまった先輩のオカモトソウ(武井壮)など、色々な人から連絡がくる。日に日に怪獣は成長していくが、どうもYouTuberもえかす(穂志もえか)が育てる怪獣とは種類が違うようだ。怪獣に詳しい知り合いの樋口監督(樋口真嗣)にノウハウを聞きながら、日々怪獣を育てていくタクミ。果たしてタクミはきちんと怪獣を育てることができるのか? そして、この怪獣はコロナをやっつけてくれるのか?

スタッフ
脚本・監督・造形:岩井俊二
原案:樋口真嗣
主題歌:小泉今日子+ikire 「連れてってファンタァジェン」
音楽:蒔田尚昊=冬木透 ikire
プロデューサー:宮川朋之 水野昌

キャスト
斎藤工、のん、武井壮、穂志もえか、樋口真嗣

制作:ロックウェルアイズ
配給:ノーマンズ・ノーズ
(C)日本映画専門チャンネル/ロックウェルアイズ
YouTube版リンク:https://www.youtube.com/playlist?list=PLtt5h2o3ddfAQk3fWNxlM95aTOCxFMnLe
映画公式サイト:https://12daymonster8.com
Twitter 岩井俊二映画祭 @iwaiff: https://twitter.com/iwaiff

予告編

2020年7月31日(金)より全国のミニシアターで順次公開!

8日で死んだ怪獣の12日の物語

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA