• HOME
  • News
  • 映画
  • 竹中直人特別出演決定&スタレビ主題歌&本予告解禁 人体のサバイバル・ロボコン
竹中直人

竹中直人特別出演決定&スタレビ主題歌&本予告解禁 人体のサバイバル・ロボコン

7月31日より『がんばれいわ!!ロボコン ウララ~!恋する汁なしタンタンメン!!の巻』と同時上映となるアニメ映画『人体のサバイバル!』に竹中直人が特別出演することが決定。また、両作とも本予告編が解禁となった。

アニメ映画『人体のサバイバル!』は、日本国内で970万部、全世界で3,000万部を超える発行部数を誇り、最新科学が詰まったオールカラー漫画「科学漫画サバイバル」シリーズのアニメ映画化。
本作で竹中直人は、ノウ博士が所属する研究所の所長を茶目っ気たっぷりに演じる。

また、主題歌には埼玉県出身の4人組ロックバンド、スターダスト☆レビューの「約束の地へ」が決定。
エンターテイメントに徹したステージで根強い人気を誇り、「24時間で最も多く演奏したバンド」としてギネスワールドレコーズにも認定される日本を代表するロックバンドが、「人体のサバイバル!」で繰り広げられる大冒険に彩りを添える。

スターダスト☆レビュー

スターダスト☆レビュー

声優キャストには、主人公・ジオ役に「アイドルマスター シンデレラガールズ」(星輝子役)、『若おかみは小学生!』(ウリ坊役)の松田颯水、ピピ役に「HUNTER×HUNTER」(ゴン=フリークス役)の潘めぐみ、ケイ役に「エヴァンゲリオン」シリーズ(渚カヲル役)の石田彰。
そしてノウ博士役には、『スター・ウォーズ』シリーズ2代目C-3POや『ナイトミュージアム』シリーズのロビン・ウィリアムズなどの吹き替えを担当している岩崎ひろし、ナレーションには、ウィル・スミスや『プリズンブレイク』のマイケル・スコフィールドの吹き替えなどを担当する東地宏樹。

竹中直人(所長役)コメント
僕はアニメの吹き替えがとても好きなので、オファーをいただいた時は嬉しかったです。
かなりテンションの高い役でしたが楽しかったですし、キャラクターのデザインもチャーミングで面白かったです。
人間の体内なんて壮大な宇宙ですから、人が人の中に入るっていうのは不思議な感じですね。
そう考えると、とんでもない宇宙が広がっている作品なんじゃないかと僕も楽しみにしています。

竹中直人

本予告

アニメ映画『人体のサバイバル!』

STORY
ナノサイズになる人体探査機・ヒポクラテス号に乗り込んだジオとノウ博士。
ところが、小さくなった”ヒポ号”をピピがうっかりのみ込んだ…!?
巨大な歯につぶされそうになりながら猛スピードでピピの体の中に流れ込んだ2人。
胃から腸へと向かって脱出するつもりがトラブル続きで脱出不可能、絶体絶命の大ピンチ!!
そして、突然苦しみ出すピピの身に一体何が…!?ピピとの約束をはたすため、ジオは決死の行動に出る。「必ずピピを救って、サバイバルしてみせる!」

原作:「科学漫画サバイバル」シリーズ(朝日新聞出版)
キャスト
ジオ:松田颯水 ピピ:潘めぐみ ケイ:石田彰 ノウ博士:岩崎ひろし 所長:竹中直人 ナレーション:東地宏樹
主題歌:スターダスト☆レビュー 「約束の地へ」
(C)Gomdori co., Han Hyun-Dong/Mirae N/Jeong Jun-Gyu/Ludens Media /朝日新聞出版・東映アニメーション

『がんばれいわ!!ロボコン ウララ~!恋する汁なしタンタンメン‼の巻』

原作:石ノ森章太郎
出演:斎藤千和 江原正士 鈴村健一 土屋希乃 小浦一優(芋洗坂係長) 高橋ユウ 清水ミチコ
(C)石森プロ・東映

■両作品共通公式サイト:https://survival-robocon.jp/

2020年7月31日(金)全国公開

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA