• HOME
  • News
  • 映画
  • 「恐怖の村」シリーズ第2弾映画『樹海村』、人類樹海村補完計画開始
樹海村

「恐怖の村」シリーズ第2弾映画『樹海村』、人類樹海村補完計画開始

樹海村

「恐怖の村」シリーズ第2弾映画『樹海村』(2/5公開)の本予告に続く特別予告が解禁となり、上映館拡大と先行上映も決定した。

『樹海村』キャンペーンソングでもあるFAKYが歌う「The Light」が流れる特別予告は、スピード感溢れる映像と共に、苦しむ山田杏奈の姿が。
軽快な音楽とは裏腹に次々と出てくるショッキングなシーンには思わず目を見張る…。そして最後にはなんと、「1/30(土)、31(日)先行上映決定!」の文字が。
そう、2月5日(金)の公開に先駆け、1月30日(土)、31日(日)の2日間限定で先行上映が決定した。さらには、上映館数を400館超えて、421館に拡大して上映スタート。緊急事態宣言下の中で映画業界が盛り下がっている今、『樹海村』は延期せずに恐怖で日本を盛り上げていく。名付けて人類樹海村補完計画の開始だ。

421館の上映館一覧:http://theaters.toei.co.jp/TheaterList/?PROCID=02700

特別予告

映画『樹海村』

INTRODUCTION
昨年2月に公開し、コロナ禍にもかかわらず、異例の興収14億円超えという大ヒットを果たした清水崇監督作品、『犬鳴村』。SNSで話題となり、高校生を中心にたくさんの人が劇場に足を運び、なんと動員数は110万人を突破。
そんな「恐怖の村」シリーズの第2弾として公開となる『樹海村』。
舞台は“絶対に行ってはいけない”“入ったら生きては出られない”と噂される富士の樹海。
富士の樹海は、今から約1,100年以上前に富士山大噴火で流出した青木ヶ原溶岩流を覆っている広大な森。およそ3,000ヘクタール(東京ドーム約642個分)にもおよぶ樹海では、「コンパスが効かない迷いの森」、「入ると何者かに襲われる」、「様々な怨念を持ったヤバい村がある」と聞くだけでゾッとするような様々な都市伝説が飛び交っている。映画公式Twitterでも次なる村を募集していたが、『樹海村』は上位にランクイン!それだけ“ヤバい場所”として認知度の高い場所に挑む

出演:山田杏奈 山口まゆ
神尾楓珠 倉悠貴 工藤遥 大谷凜香
監督:清水崇
脚本:保坂大輔 清水崇 企画プロデュース:紀伊宗之
©2021 「樹海村」製作委員会

2021年2月5日(金) 公開

樹海村

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA