• HOME
  • News
  • 映画
  • 4つの物語が描かれる、平波亘監督の4年振りとなる長編映画『the believers ビリーバーズ』予告篇公開
the believers ビリーバーズ

4つの物語が描かれる、平波亘監督の4年振りとなる長編映画『the believers ビリーバーズ』予告篇公開

商業・インディーズの垣根を越えて、監督・助監督として活動を続ける平波亘監督の4年振りとなる長編映画『the believers ビリーバーズ』(11/14公開)の予告編が公開となった。

本作では4つの物語が綴られる。
音楽をつくる恋人と暮らす女性の一年を綴った#01「ドとレとミとファとソとラとシの音が出ない」、愛し合いながらも離れては想い合う女性同士の数年間を描いた#02「彼女」、運命の相手を探す男と毎日を気ままに生きる女が彷徨う街の一日をスケッチした#03「シティポップ」、終電後の世界でカメラマンの男が謎の少女と出逢い一夜を過ごす#04「終電後の世界」。
これら異なる時間軸が交錯して描かれ、それぞれのストーリーを彩る33名の俳優陣の姿が、予告編でも垣間見ることができる。

また、作品公式サイトも開設され、作品SNSアカウントと合わせて、今後とも作品世界を楽しめるコンテンツが公開予定。

予告篇

平波亘監督コメント
当たり前のことが当たり前ではなくなってしまった2020年、僕は「ビリーバーズ」と名づけられた小さな映画を、この世界に届けたいと思いました。痛みに耐え、悲しみに暮れ、諦めることで癒されるこの時代に。ここで描かれる彼らの暮らしが単なる並行世界で生きている想像の産物や過去の思い出などではなく、僕たちがこれからも生きていく日々に射す、ささやかな光でありますように。そんな願いを込めてこの映画を公開します。

平波亘プロフィール
1978年長野県出身。ENBUゼミナール卒業後、2008年『スケルツォ』で、ぴあフィルムフェスティバル入選。以降、コンスタントに監督作品を発表する一方で、商業・インディーズ問わず様々な映画に助監督として参加。インディーズ映画祭の主催や、舞台演出、ミュージックビデオ製作など、その活動は多岐に渡る。

映画『the believers ビリーバーズ』

出演:松川遥菜 田中爽一郎 堀井綾香 睡蓮みどり 石川絢子 岡田和也 未佑 石田清志郎
栗田一生 細川佳央 ひらく 小澤雄志 村田 唯 木村知貴 尾崎 愛 橋野純平 二ノ宮隆太郎
根矢涼香 真上さつき 永井ちひろ 佐々木綾香 鈴木睦海 横須賀一巧 高麗道子 阿久沢麗加
大谷博史 7A 原賀大樹 Tim Whalen 平井夏貴 須田 望 小西 麗 てっしー手島

場面写真

監督・脚本:平波 亘
音楽:栗田一生
終曲:合田口洸「ghost in the」(LOW HIGH WHO? Production)
プロデューサー:成田雅嗣|企画・共同製作:東京 FILM EDGE|製作・配給:8oo LIES PRODUCTION
公式サイト:thebelievers.jp
公式Twitter:@thebelievers777
公式Instagram:@the_believers_2020

2020年11月14日(土) 池袋シネマ・ロサにてレイトショー

the believers ビリーバーズ

 

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA