• HOME
  • News
  • 映画
  • 映画『スーパー戦闘 純烈ジャー』主題歌「NEW(入浴)YORK」MV解禁
純烈

映画『スーパー戦闘 純烈ジャー』主題歌「NEW(入浴)YORK」MV解禁

純烈が温泉を守る愛のヒーローに変身して戦う映画『スーパー戦闘 純烈ジャー』(9/10公開)より、主題歌「NEW(入浴)YORK」のミュージックビデオが解禁となった。

作詞は純烈のリーダー・酒井一圭、作曲は「ドラゴンボールZ」の初代オープニングソング「CHALA-HERD CHA-LA」や数々の特撮ソングを歌ってきた影山ヒロノブが手掛け、配信開始直後から、今までになかったロックな曲調ということで純烈ファンを魅了している。

今回解禁されたミュージックビデオは、リーダーの酒井一圭がプロデュースを手掛け、「TOKYO BLUES WORKS」の遠山正樹が監督をつとめ、3月中旬に長野県諏訪市の旧東洋バルブ工場で撮影が行われた。
今までの純烈のイメージを一新するロック風なスタイル、そして緊張感・悲壮感が漂うまるでヒーローが敵と対峙するような鋭い眼差しでワイルドに力強く歌い上げている。途中、純烈ジャーへの変身アイテム“マイクチェンジャー”を持って歌うシーンや、変身シーンイメージなどもインサートされ、「歌手・純烈」と「俳優・純烈」が見事にシンクロし、限界突破した純烈の姿を魅せつけるミュージックビデオに仕上がっている。
また、本日(4/28)より映画の前売券も発売開始となり、9月の映画公開にむけて早くも盛り上りをみせている。

■『スーパー戦闘 純烈ジャー」主題歌
純烈「NEW(入浴)YORK」(日本クラウン)
作詞:酒井一圭 作曲:影山ヒロノブ 編曲:須藤賢一
配信サイト:https://junretsu.lnk.to/newyork

NEW(入浴)YORK

ミュージックビデオ

純烈

■前売り券発売情報 4月28日(水)より発売開始
4月28日(水)よりセブンネットショッピングにて全5種音声カード付ムビチケが予約開始するほか、全国のセブンイレブンでコンテンツプリント付コンビニ券が販売開始、メイジャーでもムビチケ販売開始。
詳細はHPにて掲載。
前売券購入方法詳細:https://junretsuger.com/ticket.html

●ムビチケ(全5種)

「ティザーヴィジュアル」ムビチケ

「ティザーヴィジュアル」ムビチケ

・「キャストビジュアル」ムビチケ 4種 ※数量限定

関連記事

映画『スーパー戦闘 純烈ジャー』

ストーリー
スーパー銭湯のアイドルとして歌い続け、2020年には紅白歌合戦3年連続出場を果たしたムード歌謡グループ純烈。
歌謡界のスターダムである彼らだが、世を忍ぶ仮の姿を持っていた。
皆の憩いの場となる温泉施設の平和を守るヒーロー“純烈ジャー”としても人知れず温泉の平和を乱す悪と戦っていたのだ――。
ある時、全国の温泉でイケメンが行方不明になるという怪事件が多発し、巷で話題となっている。
しかし、事件性は見られず警察の捜査は見送られてしまった。温泉の危機を感じ取った純烈のメンバーは独自に捜査を開始するのだが・・・。

出演:後上翔太 白川裕二郎 小田井涼平 酒井一圭
岩永洋昭 松本享恭 白又敦 龍真 山本康平
(スーツアクター)
蜂須賀祐一(純グリーン) 縄田雄哉(純レッド)
坂本隆(純ブルー) 鍜治洸太朗(純バイオレット) 今井靖彦(純バイオレット)※純バイオレットは2名体制
監督:佛田洋
脚本:久保裕章 ナレーション:鈴村健一 アクション監督:竹田道弘
キャラクターデザイン:野中剛 キャラクター造型:ブレンドマスター 企画協力:山本康平
エグゼクティブプロデューサー:加藤和夫、塚田英明 プロデューサー:中野剛
主題歌:純烈「NEW(入浴)YORK」(日本クラウン)作詞:酒井一圭 作曲:影山ヒロノブ
制作:特撮研究所
製作・配給:東映ビデオ
(C)2021東映ビデオ
公式サイト:junretsuger.com
公式Twitter:@junretsuger 
公式Instagram:@junretsuger

9月10日(金)新宿バルト9ほか全国劇場公開

スーパー戦闘 純烈ジャー

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA