LISTENERS リスナーズ

TVアニメ『LISTENERS リスナーズ』第10話のあらすじ&先行カット解禁

現在放送中のオリジナルTVアニメ『LISTENERS リスナーズ』。6月5日(金)放送の第10話「クロスロード・ブルース」のあらすじと先行カットが解禁となった。

第10話では、上田麗奈演じるド天然の美少女ジャニスが登場。ミュウの暴走を止めることができず、立ち上がる力すら失ってしまったエコヲ。
そんな彼をジャニスは家におき、優しいもてなしで癒していく。ジャニスのおかげで徐々に元気を取り戻していくエコヲだったが、ブライトン・ビーチではトミーの作戦が実行に移されようとしていた…。傷ついたエコヲは、ミュウを取り戻すことができるのか。

■6月5日(金)放送 第10話のあらすじ・場面カット公開!

TRACK 10「クロスロード・ブルース」
ミュウへの言葉は届かず、立ち上がる力さえ失ったエコヲ。彼が目を覚ましたのは、広大な畑が続く田舎町・クラークスデイルの外れに住む少女、ジャニスの家だった。
ジャニスの優しいもてなしにより、エコヲの心の傷はゆっくりと癒え始める。
一方、ブライトン・ビーチではトミーの作戦が実行に移されようとしていた。

場面カット

■第9話ノンクレジットエンディング映像公開中

高橋李依演じるミュウが歌う、第9話のエンディング主題歌は「Fairy tale」。

<作詞・作曲 じん コメント>
「諦めた足はダンスを踊る」というテーマの曲。
望む自分に出会えなかった時、願いが叶わなかった時、諦めたその人の足は、ステップを踏んでいるように見えました。

■『LISTENERS GIG -BOOTLEG- #9』

YouTube LIVE
5月30日(土)21:00~

出演:じん、佐藤大、橋本太知、宮昌太朗
スタッフ陣が各話を振り返り、こだわりポイントや裏バナシ、散りばめられた音楽ネタなどを解説する生配信番組。

TVアニメ『LISTENERS リスナーズ』

がれきの山で出会ったのは、腰にジャック穴のあいた少女――!?
スクラップ拾いの少年・エコヲと、腰にインプットジャックの空いた記憶喪失の少女・ミュウ。
二人は出会い、記憶をたどる旅に出る――。

2020年4月3日よりMBS/TBS/BS-TBS“アニメイズム”枠にて毎週金曜25:55から放送中。
Amazon Prime Videoにて毎週金曜25:40から独占配信中。
公式サイト: https://listeners.rocks
公式Twitter:@listeners_PR

LISTENERS リスナーズ

画像クレジット:(C)1st PLACE・スロウカーブ・Story Riders/LISTENERS製作委員会

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA