• HOME
  • News
  • 映画
  • 「まずい棒」大ヒットでもはや食品会社と化した?銚子電鉄が倒産回避を賭けた映画『電車を止めるな!』東京舞台挨拶
電車を止めるな!

「まずい棒」大ヒットでもはや食品会社と化した?銚子電鉄が倒産回避を賭けた映画『電車を止めるな!』東京舞台挨拶

12月27日、池袋シネマ・ロサにて映画『電車を止めるな!~のろいの6.4km~』の舞台挨拶が行われ、銚子電鉄社長で本作プロデューサーの竹本勝紀、主演・コウガシノブ、村井美樹、そして同作出演の鉄旅タレント・木村裕子、赤井宏次監督が登壇。銚子電鉄らしい?ダジャレに溢れたトークを繰り広げた。

銚子電鉄は、1923年に開業した全長6.4㎞の小さなローカル鉄道。赤字続きの厳しい経営環境の中、鉄道存続に力を尽くしているが、深刻な問題が迫りつつある。
それは、老朽化した変電所の大規模修繕(約2億円)に関する問題。銚子電鉄の変電施設は設置以来40年余りを経て劣化が進み、このまま放置すれば本当に電車が止まりかねない状況にある。
一方、「ぬれ煎餅」「まずい棒」などがヒットし、銚子電鉄の売上の7割近くをこれらが占め、もはや食品会社?という自虐を込めた、窮地打開策としての映画製作に踏み切った。それが、『電車を止めるな!』である。
どこかで聞いたことがあるようなタイトルは、いかにも銚子電鉄らしい。実は他のタイトル候補からしてダジャレだったという。
とにかくも、鉄道を舞台にしたホラー10%、ギャグ90%の「超C(銚子)級エンターテインメント映画」の製作が決定し、製作費用は、CAMPFIRE内に立ち上げられたクラウドファンディングプロジェクトで募られ、目標額の500万円を達成している。

超C級と銘打って製作された本作だが、CGが駆使されている上、友情出演として中田敦彦(オリエンタルラジオ)、そして「まずい棒」などのパッケージデザインも手かげている、怪奇漫画家・日野日出志本人も友情出演している。なお、『電車を止めるな!』本編にも日野日出志の特徴的なイラストが本編ストーリーの重要なものとしていくつも登場し、それも大きな見どころとなっている。

さらに、舞台挨拶最後で主演のコウガシノブが「ヒットしたら次回はアニメで自滅の刃!」とまたまたダジャレを言っているが、本作はわずか6.4kmとはいえ、列車の中で起きるさまざまな怪奇現象が描かれており、それは空前の大ヒットとなっている『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が列車の中で起こる物語であることと重なっているのは偶然なのか、予め知っていてのパロディなのか。いずれにしても銚子電鉄の真骨頂と言える。

池袋シネマ・ロサでの上映は都内初上映で、12月27日時点、1月7日までの上映は確定している。その他も順次全国公開される。詳しくは作品公式サイト(https://www.dentome.net/)まで。

舞台挨拶レポート

電車を止めるな!

竹本勝紀(代表取締役プロデューサー)
50年の歴史を持つシネマ・ロサさんでの上映、ほんとうに嬉しく思っております。

竹本勝紀

竹本勝紀(代表取締役プロデューサー)

コウガシノブ(主演/蔵本勝介 銚子電鉄社長 役)
本日は、『えんとつ町のプペル』をご覧いただきましてありがとうございした。えんとつ役のコウガシノブでございます!

コウガシノブ

コウガシノブ

木村裕子(本人役)
違いますよー!(笑)
木村裕子本人役で出演しました、鉄旅タレント・木村裕子です。よろしくお願いします。

木村裕子

木村裕子

村井美樹(本人役)
冒頭で本人役で出演している村井美樹です。

村井美樹

村井美樹

竹本勝紀
今日は、客席に原作者の寺井広樹さんもいらしてますが、彼は銚子電鉄の「まずい棒」の企画のきっかけになった方です。おかげさまで、「まずい棒」は250万本売れまして、これがあったので(銚子電鉄が)生き残ることができて映画を作ることができました。
今年はコロナ禍もあって、当社の経営状況も厳しいです。その中で、「まずい棒」のチーズ味のパッケージを変えたんです。“マズさ倍増”。「さらにマズくなりました、経営状況が(涙)」というキャッチコピーでたくさん売れました。
そして、10月3日の“倒産の日”に、ま、縁起でもないですけど、その日に「まずい棒」のわさび味を出したんです。なぜわさび味を出したかということ、電車の運転終了後、車両点検しているとドアに錆があって「わ!サビ!」。

電車を止めるな!

■映画のタイトルについて

竹本勝紀
『電車を止めるな!』というタイトル、そもそも赤井監督は反対してたんですよ。

コウガシノブ
そりゃそうですよね。なんか聞いたことありますもんね。

竹本勝紀
で、赤井監督が出してきた代案が『憑いてるね、乗ってるね』。中山美穂のファンのなのかな?

赤井宏次監督
思いついただけなんですけどね(笑)

竹本勝紀
結局、原作者の寺井さん入れた多数決で、2対1で『電車を止めるな!』に決定しました。

電車を止めるな!

■アドリブのギャグはほとんどカット?

竹本勝紀
主演で社長役のコウガシノブさん。もう私の分身です。200人のオーディションの中、ピカっと光るものがあって紆余曲折を経て、最終的にコウガさんになりました。

コウガシノブ
そうなんですよ。オーディションの段階では僕は運転手役だったんですよ。そしたらオーディション会場に社長がいらっしゃって「君、面白いね!」ってなってですね、「車掌じゃなくて社長をやってみない?」って言われて、そしたらなんと主役だったんです。社長、ありがとうございます。私が今ここにいるのはあなたのおかげでございます!
監督は少し反対されたんですよね?

コウガシノブ

赤井宏次監督
完全にギャグ映画に倒れそうだったんで、ブレーキ役としてね(笑)

木村裕子
講演会のシーンなんかは特に台本にもアドリブって書いてあって、コウガさんのアドリブ劇場みたいな感じでエキストラの方もドッカンドッカン笑ってて。

コウガシノブ
でも監督が全部カットされましたもんね(笑)

電車を止めるな!

■エキストラはお金を払って出演!?

木村裕子
草むしりのシーン。(木村鉄道株式会社=木村裕子ファンクラブの)ファンの方と一緒に銚子電鉄に乗り鉄に行ったんですけど、何をやろうかって話で草がいっぱいあるから草むしりをしてほしいとご要望をいただきまして、ファンの方にお金を払ってもらって草むしりをすることになったんです(笑)

木村裕子

コウガシノブ
あれは映画のために生やした草じゃなくてどうしようもないからついでに刈ってもらうってね(笑)

木村裕子
そうなんですよ。でも(映画に)出演したい人~ってブログで募集したら5分くらいで定員に達して。それだけの期待値があったのかなと思いました。

■台本とぜんぜん違う結末!

竹本勝紀
村井さんの出演は冒頭だけですけど、全体をご覧になっていかがですか?

村井美樹
台本をいただいていたんですけど、ぜんぜん違う結末になっていて、「あれ?この作品だよね?」って二度見してしまうぐらいの意表を突かれました。
私のシーンはほぼそのままで、コウガさんのギャグがカットされたくらいなんですが(笑)、終盤のシーンなんかはぜんぜん違うものになっていて(笑)

村井美樹

電車を止めるな!

■最後にメッセージ

竹本勝紀
1年半かけて一生懸命作った映画でございます。この映画に当社の不沈がかかっております。この映画の収益によってなんとか老朽化している変電所改築の頭金にしたいと思っています(総工費は約2億円)。
まだまだ製作費を回収できていない状況ですので、これからさらにプロモーションを頑張ってまいりたいと思います。キャストのみなさんの全力をあげての演技が光る映画となっています。『電車を止めるな!』は今後もいろんなところで上映していきたいと思っておりますので、是非皆さんも2回、3回とごらんください。

コウガシノブ
ありがとうございました!この映画がヒットしましたら、次回作はアニメになります!その名も『自滅の刃~有限列車編~』!

電車を止めるな!

電車を止めるな!

電車を止めるな!

[写真・記事:Jun Sakurakoji]

映画『電車を止めるな!~のろいの6.4km~』

Introduction

映画という名のクラウドファンディング
当社は今年7月に創業97年を迎えます。関東最東端の街で、通勤・通学、そして観光のお客様を乗せて走り続けてきました。しかし近年はモータリゼーションの発展、沿線人口の減少による業績悪化に悩まされ、鉄道事業は年々厳しさを増しています。 こうした状況を改善すべく、ぬれ煎餅の製造販売、そして「経営状況がまずい」ので『まずい棒』、「経営がサバイバル」なので『鯖威張るカレー』を販売するなど食品会社顔負けの、なんでもありの生存戦略で鉄路を守ってまいりました。

しかしながら昨秋の台風襲来、追い打ちをかけるようにコロナ禍に見舞われ、運転資金に事欠くほどの事態に陥りました。老朽化した変電所の大規模修繕も控えており、その資金を用意できなければ、いずれ電車は止まってしまいます。

銚電を必要とする人たちのためにこれからも電車を走らせ続けたい…。そんな想いから、昨年より映画『電車を止めるな!』の製作に取り組んでおります。おかげ様でクラウドファンディングでは500万円の製作費を集めることができました。皆様のご支援に心より感謝申し上げます。

本年8月末より一般公開を予定しており、一人でも多くの方にご覧いただきたいと願っております。
上映場所及び日時などの情報につきましては、当サイトにて順次お知らせいたします。
地方鉄道の灯が消えぬよう、皆様の温かいお力添えを心よりお願い申し上げます。

2020年6月30日
銚子電気鉄道株式会社 代表取締役社長 竹本勝紀

Story
廃線寸前の鉄道会社が企画した、起死回生の「心霊電車」企画
カメラを前に社員全員で必死に心霊現象を演出するが
視聴者からの厳しい書き込みで炎上していた。
しかし、丑三つ時に本物の霊現象が起こり始める。
電車は止まることなく走り続け、終着駅まであとわずか…
参加者、そして銚子電鉄の運命は───

原作をほとんど無視した
摩訶不思議な銚電ワールド炸裂・・・!

出演:コウガシノブ 末永百合恵 HINA 松本倖大 道井良樹 池上恵 相馬絵美 手塚涼大 秦野豪 村井美樹 木村裕子 柏木亮 谷口礼子 泣石家霊照 小嶋みつみ 片岡馨(スペシャルゲスト)
友情出演:中田敦彦(オリエンタルラジオ)
特別出演:日野日出志(怪奇漫画家)

原作:「電車を止めるな!~のろいの6.4km~」(寺井広樹 著/PHP研究所)
代表取締役プロデューサー:竹本勝紀
監督:赤井宏次
脚本:赤井宏次、竹本勝紀、寺井広樹、吉村みやこ
編集・VFX:遊佐和寿
企画・プロデュース:竹本勝紀、寺井広樹
協力:株式会社清月エンターテイメント(アレス)
音楽:元道俊哉
エンディングテーマ:知里「虹のかなたに」 松本卓也「さようなら ありがとう」
挿入歌:峠恵子「銚子電鉄のうた」(作曲:新垣隆) 宮川まどか「子守歌」
公式サイト:https://www.dentome.net

冒頭シーンを特別公開!映画「電車を止めるな!」本編映像

特報

“超C(銚子)級”映画『電車を止めるな!』まもなく公開!

本予告

12/18(金)~ 池袋シネマ・ロサで都内劇場初上映!

電車を止めるな!~のろいの6.4km~

関連記事一覧

  • コメント ( 1 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. Timo

    池袋ロサで見ました。悲壮感漂う馬鹿らしさに泣き笑いでした。年に一度の掻き入れどき「犬吠埼初日の出」も中止になり、本当にかわいそう😢

CAPTCHA