• HOME
  • News
  • 音楽
  • May’n 15周年記念企画ミニアルバム3種の全曲ダイジェスト試聴動画公開

May’n 15周年記念企画ミニアルバム3種の全曲ダイジェスト試聴動画公開

今年デビュー15周年をむかえる歌手May’nが、デビュー15周年を記念し、11月11日(水)に配信リリースする3枚の企画ミニアルバム、「15Colors -soul tracks-」、「15Colors -unplugged-」、「15Colors -nu skool-」の全曲ダイジェスト試聴動画をMay’nオフィシャルYouTubeチャンネルにて公開した。

本作は、Spotifyでの再生数800万超えの新進気鋭プロデューサーJengi、SIRUPや向井太一、韓国のOOHYOの楽曲をプロデュースするなど今注目を集めている女性プロデューサー/DJ:Chocoholic、ミュージカル「生きる」の作曲・編曲もてがけるグラミー賞受賞の作曲家ジェイソン・ハウランド、そして羽生まゐご、はるまきごはん、Yamato Kasai from Miliを始めボカロ界を代表する超豪華作家陣のラインナップを一挙に解禁した。

配信アルバムは10月21日よりプレオーダー開始となっており、予約者はいち早く各配信アルバムより1曲聴くことが出来る。
そして、10月1日より、オフィシャルサイト及びオフィシャルファンクラブも大幅リニューアル、そしてMay’nオフィシャルLINEも開設した。
オフィシャルサイトでは3枚の配信ミニアルバムを彩った豪華作家陣からのメッセージも寄せられている。

ファンクラブではファンクラブ限定15周年記念写真集「15Colors」の予約が本日より開始。
15周年記念企画ミニアルバム3枚を同梱した豪華仕様になっており、ファンクラブに入会して10/1~10/20の期間に予約をした人を対象に、May’nの手書きメッセージが印字されたMay’n 15th Anniversaryロゴステッカーが予約特典として付いてくる。

「15Colors -soul tracks-」

15Colors -soul tracks-

May’nの音楽的ルーツ、ダンスミュージックを再びヒットアップ。
日本のダンスミュージック界を牽引するプロデューサー陣に加え、Spotifyで再生数が800万超えの新進気鋭のプロデューサー・Jengiも参加。

ダイジェスト試聴

「15Colors -unplugged-」

15Colors -unplugged-

より一層”声”にクローズアップしたアンプラグドミュージック。
May’n自身もヒロイン小田切とよ、そして渡辺一枝の2役を演じている、ミュージカル「生きる」の音楽も手がけたグラミー賞受賞の作曲家ジェイソン・ハウランドが全曲プロデュース。

ダイジェスト試聴

「15Colors -nu skool-」

15Colors -nu skool-

YouTubeなどネットで話題のサウンドプロデューサー達とのコラボレーション。
個性あふれるプロデューサー陣のフィールドに飛び込み、15周年だからこそ新境地に挑んだ意欲作。

ダイジェスト試聴

May’n(メイン)プロフィール
「第28回ホリプロタレントスカウトキャラバン」をきっかけに2005年若干15歳でメジャーデビュー。POPS、ROCK、DANCE、R&Bと歌いこなす実力派女性歌手。多くのTVアニメ、ドラマ、映画、ゲーム主題歌を担当しトップチャート入りを果たす。また日本武道館や横浜アリーナにて5度に渡る単独公演の開催や、世界ツアーも5度開催。全世界でのライブは90本以上にのぼる。2018年ミュージカル『生きる』のヒロインに抜擢、その演技力と歌唱力を各所から好評を得た。2018、19年中国最大手SNS WEIBO主催「WEIBO Account Festival in Japan」にてROCK歌手賞、最優秀ライブパフォーマンス賞を2年連続受賞。同2019年亚洲音乐盛典2019で日本人として初受賞を果たした。今年10月からミュージカル「生きる」再演が決定、再びヒロインとして出演する。

May'n

May’n

■最新ミュージカル出演情報
ミュージカル「生きる」
<キャスト>
渡辺勘治役(ダブルキャスト)  市村正親 鹿賀丈史
渡辺光男 役  村井良大
小説家 役(ダブルキャスト)  新納慎也  小西遼生
小田切とよ 役/渡辺一枝 役(ダブルキャスト)  May’n 唯月ふうか
助役 役  山西 惇
川口竜也 佐藤 誓 重田千穂子
治田敦 林アキラ 松原剛志 上野聖太 鎌田誠樹 砂塚健斗 高木裕和 福山康平 本多釈人
飯野めぐみ あべこ 彩橋みゆ 五十嵐可絵 石井亜早実 河合篤子 中西彩加 竹内真里
高橋勝典 市川喬之
<東京公演>※地方公演あり
期間:2020年10月9日(金)~28日(水)
会場:日生劇場
<チケット料金>
S席 13,500円 A席 9,000円 B席 4,500円(全席指定・税込) ※一般発売中

May’n 公式HP:http://mayn.jp/
May’n公式Twitter:https://twitter.com/mayn_tw
May’n公式Instagram:https://www.instagram.com/mayn1021/
May’n公式BLOG:https://ameblo.jp/mayn-blog/
May’n公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/user/MaynOfficial
May’n公式Facebookページ:https://www.facebook.com/mayn.official/

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA