• 文晟豪
ドラマWスペシャル あんのリリック-桜木杏、俳句はじめてみました-
エンタメ総合・ライフ

広瀬すず&宮沢氷魚が完成報告会にてバレンタインをテーマにした俳句を披露。「ドラマWスペシャル あんのリリック-桜木杏、俳句はじめてみました-」

2月15日、都内にて「ドラマWスペシャル あんのリリック-桜木杏、俳句はじめてみました-」完成報告会が行われ、ドラマW初登場にして初主演を務める広瀬すずと、連城昴役を務める宮沢氷魚、そして文晟豪監督が登壇した。

五億円のじんせい
映画

望月歩「ずっと主役として舞台挨拶の場に立ちたいと思っていた」『五億円のじんせい』公開初日舞台挨拶

7月20日、望月歩・初主演映画『五億円のじんせい』の公開初日舞台挨拶がユーロスペース(渋谷)にて行われ、望月歩、山田杏奈、文晟豪(ムン・ソンホ)監督が登壇した。望月歩は「ずっと主役として舞台挨拶の場に立ち、お客さんにどうでしたか?って聞きたいと思っていた。」と感慨深げに語った。(ビデオ&フォトギャラリー)

五億円のじんせい
映画

主演・望月歩、「3年A組」共演の菅田将暉の情熱に感化!「いつか先生役を」

6月19日、映画『五億円のじんせい』で初主演となる望月歩と文晟豪監督が、日本外国特派員協会にて記者会見を行った。望月歩は、かつて五億円の募金で命を救われた17歳の少年を演じる。劇中演じた闇バイトの添い寝リフレシーンは「母には見られたくない」と初々しさを見せつつ、最近共演したドラマ「3年A組」共演の菅田将暉の情熱に感化されたことも明かした。