• 加藤小夏
身代わり忠臣蔵
映画

ムロツヨシ×永山瑛太 映画『身代わり忠臣蔵』本ポスター、本予告、一挙解禁。テーマ曲は東京スカパラ

ムロツヨシが吉良家2役に扮し幕府を騙し抜く!?命懸けの“身代わりミッション”に大石内蔵助・永山瑛太と挑む、映画『身代わり忠臣蔵』(2/9公開)より、本ポスター、本予告編が一挙解禁。テーマ曲は、東京スカパラダイスオーケストラ「The Last Ninja」に決定した。

身代わり忠臣蔵
映画

吉良に忠誠を誓う家臣&遊郭の遊女演じる追加キャスト解禁。ムロツヨシ×永山瑛太 映画『身代わり忠臣蔵』

ムロツヨシが吉良家2役に扮し幕府を騙し抜く!?命懸けの“身代わりミッション”に大石内蔵助・永山瑛太と挑む、映画『身代わり忠臣蔵』(2/9公開)より、吉良に忠誠を誓う家臣&遊郭の遊女演じる追加キャストとして、寛一郎、本多力、板垣瑞生、橋本マナミ、加藤小夏が解禁。ついにフルキャスト勢揃いの“内緒ポーズ”完全ビジュアルが到着した。

飯塚俊光監督
インタビュー

【インタビュー】やりたかったことは、映画とインターネットクリエイターとの融合

岡山天音主演の映画『踊ってミタ』が3月7日より公開中。メガホンを取ったのは飯塚俊光監督で、岡山天音とは3度目のタッグとなる。「地方再生型ヒューマン・ダンスムービー」と銘打たれた本作で飯塚監督がやりたかったこと。そして「僕の生き写し」と表現した岡山天音という俳優について、飯塚監督に話を伺った。

踊ってミタ
映画

岡山天音、主演映画『踊ってミタ』でダンスに挑戦。「また芝居以外で負荷かけられた」

11月9日(土)、群馬県中之条町の伊参スタジオ公園で行われた伊参スタジオ映画祭で、映画『踊ってミタ』プレミア上映が行われ、上映後のトークショーに出演者の岡山天音、加藤小夏、監督の飯塚俊光が登壇した。『独裁者、古賀』でシナリオ大賞を受賞(2012年)や『ポエトリー・エンジェル』の上映(2017年)、そして、本作も中之条の町役場で撮影を行うなど、飯塚監督作品には何かと縁がある伊参スタジオ映画祭での初上映となった。