【きのこの山のこ】キービジュアル

史上最小“きゅん”な可愛さの「きのこの山のこ」新発売。インフルエンサー佐藤ノアのWeb動画公開

明治は、「きのこの山」史上最小、“きゅん”となる可愛さの「きのこの山のこ」を3月23日より新発売することに伴い、話題のインフルエンサー・佐藤ノアさんを起用したWeb動画が公開された。(インタビューあり)

「きのこの山」から生まれた「きのこの山のこ」は通常よりサイズが2/3で「ちっちゃくて、かわいい。」商品だ。
“きゅん”となる可愛さがあり、きのこの軸の部分は通常のクラッカーと違い、カリっと香ばしいプレッツェルを採用。美味しさとこだわりを思う存分この小ささに詰め込まれている。
また、佐藤ノアが登場するWeb動画では、小さく“きゅん”となった「きのこの山のこ」を使って、様々なシチュエーションで“きゅん”を届ける動画を制作。「散歩中」「ベランダ」「ソファ」「リビング」「ベッド」の全部で5パターンの様々な“きゅん”を詰められた。

特設サイト:https://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/kinotake/kinokonoyamanoko/

佐藤ノア

Web動画「きのこの山も、きゅんです!」

お散歩篇

ソファ篇

おやつ篇

ベッド篇

ベランダ篇

■撮影エピソード&メイキング

春の陽気に包まれたハウススタジオにて、様々なシーンの撮影に挑戦する様子をメイキングカメラでとらえた。
佐藤ノアはメイク中・リハーサル中・モニターチェック中など、カメラが回っていないにも関わらず、リラックスした様子でメイキングカメラに向かって“きゅん”を連発。
途中「手タレになった気分」と本人が話す程、終始指を使って“きゅん”をしてくれた。本編同様、まるで佐藤ノアと一緒にいるかのようなプライベート感たっぷりのオフショットにも注目だ。

メイキング動画

■1問1答「きゅん or シュン」インタビュー

インタビュー動画

-動画を撮り終えての感想は?

佐藤ノア
普段言わないことが詰まってました。なのでレアだと思います。あと、これ(きゅんポーズ)が上手になったと思います。開きめにやるんですよ。

佐藤ノア

-こだわった部分はありますか?

佐藤ノア
きのこの山のこは、表と裏があるんですけど、焼き目が付いてる方が表なんですね、なのでそっちを見せるようにしました。

-この春にしてみたいことはありますか?

佐藤ノア
アレルギー検査とか。なんかたぶん花粉症なんですけど、どの花粉のやつなのか分からないので、アレルギー検査したいです。

-最近、“きゅん”となった出来事はありますか?

佐藤ノア
最近、土鍋の炊飯器を買ったんですね。我が家では美味しく米が炊けるようになったんですよ、それが“きゅん”エピソードです。

-逆に、最近、シュンとなった出来事はありますか?

佐藤ノア
無いですよ(笑)毎日“きゅん”です。

-今回、きのこの山が通常より小さくなりましたが、 どうですか?

佐藤ノア
いっぱい食べても大丈夫、と思います。あと、(きのこの山だと)量が多いからと思う女の子とか、移動中とか、2パック入っているので、食べやすいかなと。間食に凄くいいなと思います。

-通常より小さなものを持っていますか?

佐藤ノア
小さいもの?(笑)持ってないですよ(笑)無いですよ、私、通常で生きてますもん。
私の人生で初めての通常より小さい物ということですね、これ(きのこの山のこ)が。

-「きのこの山のこ」の食レポをお願いします。

佐藤ノア
プレッツェルとチョコレートの割合が気持ちいいです!美味しい♪

佐藤ノアプロフィール
生年月日:1997年7月9日生まれ
出身地:北海道
YouTube、Instagram、Twitter、TikTok、WEIBOなどSNSの総フォロワー数200万越えのインフルエンサー。
各SNSを最適化して使いこなし注目され、雑誌・WebTV・コレクション出演などに加え、企業との広告契約、書籍の発売、ソロアーティストとして楽曲配信も行い、活躍の幅を広げている。

■フォトギャラリー

 

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA