• HOME
  • News
  • 映画
  • 映画『胸が鳴るのは君のせい』追加キャストに浅川梨奈、RED RICE
胸が鳴るのは君のせい

映画『胸が鳴るのは君のせい』追加キャストに浅川梨奈、RED RICE

少年/ジャニーズJr.」の浮所飛貴が初主演となる映画『胸が鳴るのは君のせい』(6/4公開)の追加キャストとして、浅川梨奈、RED RICE(湘南乃風)の出演が解禁となった。合わせてコメントも到着。

板垣演じる長谷部泰広の同級生・真野梨々子役を演じるのは、映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』や『honey』などに出演し、女優として活躍の場を広げている浅川梨奈(あさかわなな)。昨年は悪女役を演じ、「怖すぎる」とSNS上で話題となったドラマ「僕らは恋がヘタすぎる」(ABCテレビ)や「女子高生の無駄づかい」(テレビ朝日)など9本のドラマに出演。今年も人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!」(TBS)に出演するなど、個性豊かな表現力で最注目の若手女優。
今回浅川は、モデル風イケメン長谷部泰広に想いを寄せるギャルを演じる。今まで清楚な役が多かった浅川だが、今回はギャル役ということもあり、派手なメイクや衣裳で役に挑む。

さらに、有馬とつかさが夏祭りで出会うかき氷屋の大将役には、日本の音楽シーンを席巻している男性4人組レゲエグループ・湘南乃風のリーダー、RED RICE。
2003年に湘南乃風としてデビューし、「純恋歌」、「睡蓮花」など数々のヒットナンバーを生み出し、老若男女問わず聞いている人の背中を押し、そして勇気を与えている。
湘南乃風でのアーティスト活動のほか、2011年にはドラマ「11人もいる!」(テレビ朝日)で俳優デビュー。その後も「サムライせんせい」(テレビ朝日)や「まだ結婚できない男」(カンテレ・フジテレビ)など数々のドラマに出演し、活躍の幅を広げている。
今回RED RICEは、有馬とつかさが夏祭りで偶然出会い、有馬に人生の先輩として恋のアドバイス!?をするかき氷屋の大将を演じる。
これまで演じてきたイメージとは異なる笑顔溢れる陽気な役柄に、注目だ。
浅川と共に今まで演じてきた役とはまた違った新たな一面が垣間見ることができる。

コメント

●浅川梨奈(真野梨々子 役)
原作を読んで、すごくピュアだけど複雑に入り組んだ登場人物たちの関係性がおもしろいと思っていたので好きな作品に携われてとても嬉しかったです!
撮影自体は短かったですが、初めてtheギャル!みたいなメイクや格好だったので、いつもの自分とは違う雰囲気になれて楽しかったです!私が出演させて頂いたシーンは一回一回インパクトが残るように意識したので、「派手な女の子が出てきた!」と思って見てくれたら嬉しいです。

●RED RICE(かき氷屋の大将 役)
短いシーンでしたが参加できて本当によかったです。あの短いシーンの中で何回NG出したんだろう(笑)って思うぐらいお恥ずかしいところをお見せしてしまいました。
みんな和気あいあいと一体感があったおかげで、それも許してくれるようないい雰囲気の現場で撮影できました!とてもキュンキュンできる素敵な作品となっているので同世代の方は劇場でそのままリアルな体験ができると思いますし、僕ら世代のキュンキュンから離れている方も忘れた気持ちを取り戻せるような映画になっています。
幅広い年齢層の方に見ていただけると思うので、是非劇場でご覧ください!

胸が鳴るのは君のせい

映画『胸が鳴るのは君のせい』

INTRODUCTION
累計発行部数250万部突破の名作少女コミック「胸が鳴るのは君のせい」(小学館「ベツコミ フラワーコミックス」刊)が遂に映画化!2021年6月4日(金)より全国公開する。
転校生の有馬隼人と、有馬を想い続ける篠原つかさが繰り広げる、親友のように仲が良い友達への“片思い”を描いた青春ラブストーリーは、瞬く間に読者の心を掴み、人気を獲得。「 少年/ジャニーズJr.」の浮所飛貴が映画初主演として主人公・有馬隼人役を演じ、またこれまで数々の話題作に出演を果たし2021年大注目の若手実力派女優の白石聖がヒロイン・篠原つかさ役を演じる。そして2人の恋のライバルに板垣瑞生、原菜乃華と今注目の若手実力派キャストが揃っているとあってSNSを中心に大きな話題と反響を呼んだ。
さらに先日追加キャストとして今注目度急上昇中の河村花、若林時英、箭内夢菜、入江海斗らの出演が解禁された際には「このキャストの共演が見れるのは嬉しい!」「このメンバーは凄い…楽しみすぎる…」と続々と期待の声が上がっている。

出演:
浮所飛貴( 少年/ジャニーズJr.) 白石聖 板垣瑞生 原菜乃華
河村花 若林時英 箭内夢菜 入江海斗・浅川梨奈 RED RICE(湘南乃風)

監督:髙橋洋人 脚本:横田理恵 音楽:KYOHEI(Honey L Days)
原作:紺野りさ「胸が鳴るのは君のせい」(小学館「ベツコミ フラワーコミックス」刊)
制作協力:ドリームプラス 制作プロダクション:オフィスクレッシェンド 配給:東映
(C)2021 紺野りさ・小学館/「胸が鳴るのは君のせい」製作委員会
公式HP:munekimi-movie.com

特報

2021年6月4日(金)全国ロードショー

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA