まんが王国

広瀬アリス、携帯に「付き合いたい王子様ランキング」をメモ。「まんが王国 新CM発表会」

12月22日、都内スタジオにて「まんが王国 新CM発表会」が行われ、新CMのメインキャラクターを務める女優・広瀬アリス、そしてCMオリジナルキャラクターとなる謎のヒーロー“マンガオウコクダー”(アインシュタイン稲田直樹)、さらにCMに出演するアインシュタインの河井ゆずるが登壇した。

新CM発表会レポート

新CM「マンガオウコクダー登場」篇


ステージにCM出演者の広瀬アリス、河井ゆずるが登壇すると、そこに“マンガオウコクダー”が乱入。
「もしかしてアインシュタインの稲田さんでは……?」という司会の言葉にも、“マンガオウコクダー”は「なんですかその人は? あんな人と一緒にしないください!」とあくまでもシラを切り続ける。

マンガオウコクダー

マンガオウコクダー(アインシュタイン稲田)

新CMの撮影現場について、「CM自体はすごくテンポがいいものだったので。撮影もすごくテンポ良く、楽しく撮影していましたね」と振り返る広瀬アリス。共演者の“マンガオウコクダー”についても「とても礼儀正しく、身体を張って頑張っていましたね」と感じたそう。それを受けた“マンガオウコクダー”は「身体を張ってというよりもヒーローだから。正義のためには身体を張るもんだ」と力説する。

広瀬アリス

広瀬アリス

一方の河井には「どこに出ていたんですか……?」という疑問の声が。
「ちゃんと観ていましたか? 出ているからここに来ているんですよ。正直言うと、1回目に観た時は僕も見逃したんです。どうしても広瀬アリスさんに目がいってしまうのは仕方ないんですが、しっかりと顔は出ているんです」と説明した。

河井ゆずる

河井ゆずる(アインシュタイン)

広瀬は、自他ともに認めるマンガ好き。携帯には「付き合いたい王子様ランキング」をメモしていて、随時更新し続けているそうだが、その中でも不動の1位は「東京喰種トーキョーグール」のカネキなのだとか。
その他、広瀬のオススメのマンガとして「東京喰種トーキョーグール」のほかに、「GANTZ」「ワンパンマン」「園田の歌」「私の夫は冷蔵庫に眠っている」をリストアップ。
この5作品は、CM特設ページの「この漫画アリっす!」と題したコーナーにて紹介中。
すべて「まんが王国」で読むことができるので、ポイント購入&利用のW還元でまとめ読み・一気読みがオススメとなっている。

この日の広瀬アリスの衣装はクリスマスをイメージした赤の衣装。
そこでキャストの皆にクリスマスの思い出について聞くことに。
まず河井は「芸人になる前、20歳くらいの時にお付き合いをした彼女にセスナに乗って夜間飛行をするというのをプレゼントしたことがあるんですよ。でも僕は高所恐怖症なので怖かったんですけど、飛んでいる時はグッとこらえて。カッコつけていたんです。でもパイロットの計らいで、一番上までいったときに、一回エンジンを切って。そのままグーッと落ちて。そのままもう一回エンジンをつけて上がるという演出をやってくださったんですけど。エンジンが切れた時に耐えきれずにむちゃくちゃ大きな声を出してしまって。すごい恥をかいたということがありました」と振り返った。

河井ゆずる

稲田は「僕もすごく好きだった子がいて。よく一緒にご飯を食べにいったりしていたんです。それでクリスマスの時にケーキを買ってきて、僕の家に持ってきてくれたんです。これは確定やんと思って。だからその日から、すごいアプローチをしました。でも必死すぎて、急にメールが返ってこなくなった。その子の友だちに聞いたら、アプローチがすごすぎて。オーストラリアまで逃げたそうです」とコメントし、会場を沸かせた。

マンガオウコクダー

さらに広瀬も「学生の時は実家で、母が手作りのケーキを作ってくれたけど、大人になってからはずっと仕事でした。しかもクリスマスに限って、普段は通らない六本木を車で通って。毎年、楽しそうにしている皆さんを見て家にそっと帰りました。明日もお仕事だなと思いながら。でも、今年はマンガをいっぱい読みたいと思います」と笑顔を見せた。

広瀬アリス

そして最後のコメントを求められた広瀬は「マンガには学べるものがたくさんあります。わたしもマンガに救われたところもあるので、ぜひこの機会に。今はステイホームで時間もたくさんあると思うので、ぜひ「まんが王国」でマンガを読んでいただきたいと思います」とアピールした。

まんが王国


◇コミック配信サービス『まんが王国』:https://comic.k-manga.jp
◇『まんが王国』公式 Twitter:https://twitter.com/mangakingdom
◇特設ページ:https://comic.k-manga.jp/feature/tvcm2021

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA