ぜつめつきぐしゅんっ。

新作アニメ「ぜつめつきぐしゅんっ。」のオープニング映像の一部解禁

12月16日(水)よりニコニコ動画にて配信開始となる新作アニメーション「ぜつめつきぐしゅんっ。」のオープニング映像の一部が解禁。また、映像に収録されているテーマ曲の作詞・作曲・ヒゲドライバー、AlisaMarina(歌)、五十嵐聡(劇伴)からのコメントも届いた。

テーマ曲の楽曲タイトルは「ボクたち、ぜつめつきぐしゅんっ。」。アニメやゲームの楽曲を多彩に手掛けているヒゲドライバーが作詞・作曲を担当。
歌うのは、本作にてデビューを決めた新ユニット「AlisaMarina(アリサマリナ)」。絶滅危惧種への想いがつまった「ボクたち、ぜつめつきぐしゅんっ。」は、本作のために描き下ろしたオリジナル曲となる。

オープニング映像&楽曲

コメント

■AlisaMarina

-今回の音楽はどのような気持ちで作れましたか?

AlisaMarina
「なんだかさみしいな…。」と“しゅん”としちゃった心に「大丈夫、会いに来たよ!さみしくないよ!」と元気をわけにいくような気持ちで歌いました。
この曲を聴いてくださった方が、にっこり笑顔になってくれますように。ボクたちは、ともだち!

-ファンに向けて一言

AlisaMarina
初めまして。AlisaMarinaのアリサです。『ぜつめつきぐしゅんっ。』の主題歌を担当させていただく事とても光栄に思います。
ゆるっとしてて可愛くて時々”しゅん”となる事もあるけど、あたたかい気持ちに溢れているこの作品を表すような歌だと思いますので、アニメと一緒に楽しんでいただけたら嬉しいです!ボクたちは、ともだち!

AlisaMarina

■Marina

-今回の音楽はどのような気持ちで歌われましたか?

Marina
言葉とメロディの中に、まるできぐしゅん達をそのまま切り取ったような景色がぎゅっと詰まっているように感じました。
この曲を歌うと自然と元気が湧いてきて、前向きな気持ちになれたんです。
私を勇気づけてくれたそのきぐしゅん達の景色が少しでも多く伝わりますようにと思いながら歌わせていただきました。

-ファンに向けて一言

Marina
ぜつめつきぐしゅんっ。アニメ化おめでとうございます!
ヒゲドライバーさんをはじめ、素晴らしい方々と共にオープニングとしてきぐしゅん達の新たなステージに関わらせていただけること、夢のようです。
素敵でエンターテイメントな一曲になっておりますので、ぜひアニメと一緒に楽しんでいただけましたら嬉しいです。沢山の人に届きますように!

■五十嵐聡

-今回の音楽はどのような気持ちで作れましたか?

五十嵐聡
可愛らしくキャラクターたちが登場するゆったりとした時間の流れる作品なのですが、ただ「可愛いらしい」だけではない、独特な空気感のある作品だと思いました。
南国的なイメージをベースに、陽気で可愛らしいけど、どこかアンニュイな雰囲気もあったり、そんなBGMを制作しました。

-ファンに向けて一言

五十嵐聡
キャラクターたちが可愛らしく、とても見ていて癒される作品であると同時に、シリアスなテーマを取り扱った、少し考えさせられる作品でもあるので、様々な人観ていただきたいです。

「ぜつめつきぐしゅんっ。」

あらすじ
ある日、氷の上を歩いていたこどものシロクマしゅん。すると、足元の氷が割れてしまいました。まだこどものシロクマしゅんは泳ぎがへたっぴ。とおりすがりの、キョクアジサシのアジさんに助けてもらいました。空に引っ張ってくれて助けてくれたのです。そこでシロクマしゅんは思いつきました。「このまま飛んでいきたいな〜」。「わかったよ」とやさしいアジさん。無邪気なシロクマしゅんと、アジさんの2匹の旅がはじまりました。

キャスト
シロクマしゅん:花江夏樹
アジさん:中博史
ゾウしゅん:山下大輝
パンダしゅん:上坂すみれ
ラッコしゅん:杉山里穂
マンボウしゅん:加隈亜衣
イシカワガエルしゅん:石谷春貴

原作:kgmania
原案:尾高裕希(GEEK PICTURES)
監督:竹内一洋(GEEK TOYS)

音楽:Powerless(TOKYO LOGIC)

オープニングテーマ
「ボクたち、ぜつめつきぐしゅんっ。」
歌:AlisaMarina
作詞・作曲:ヒゲドライバー

制作:GEEK TOYS
製作:GEEK WONDERS
©kgmania
公式HP:https://kigushun.com
公式Twitter:@kigushun1
公式YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCS8YoR5h0a2ytqlK6MuWMPQ

2020年12月16日(水)よりニコニコ動画にて配信開始予定!

ぜつめつきぐしゅんっ。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA